もう1つの誕生日

顕嵐くん入所7周年おめでとうございます!

そして、ありがとうございます。




7年前の今日、アイドル阿部顕嵐がこの世に生を受けたんだと思うとその日の顕嵐くんの選択に、ジャニーさんの選択に、感謝せずにはいられません。




顕嵐くんに出会ってから毎日楽しいし、この前も言ったけどたくさんの新しい出会いがありました。




7年前の今日、顕嵐くんの前に広がるたくさんの道の中で、アイドルを選んでくれてありがとう、

そしてこの7年間アイドルを選び続けてくれてありがとう、



これからも顕嵐くんのしたいことができて、顕嵐くんが見せたいものを見せられる未来がここにありますように




8年目もたくさんの新しい場所に連れて行ってください





君たちがKING's TREASURE Love-tune単独公演(8/4〜6)

君たちがKING's TREASURE Love-tune単独公演(8/4〜6)お疲れ様でした〜〜!

 

備忘録としてザックリまとめておこうと思います。

 

と、書き出したのが2か月前のこと…

もう今更すぎるけどZeppの前に上げておきたいから上げちゃうね…いつの話だよ…

めちゃめちゃ空気読めてないタイミングだけど許して…

 

 

セットリスト

1.Amazing Discavary

2.Hey!Summer Honey

3.MU-CHU-DE恋してる

4.CALL

5.T.W.L

6.Revolution

7.(小MC) Make it

8.罪と夏

9.(Love-tune DJ remix) Everybody go→Party don't stop→運命girl

10.Take Over×FOREVER

11.Otherside

12.SEVEN COLORS

13.MC

14.Love Wonderland

15.BOMB(真田、美勇人)

16.GUTS!(萩谷、諸星、長妻)

17.My Girl(安井、顕嵐)

18.Tell me why

19.僕らの答え〜Here we go〜

20.Finally over

21.NO WAY OUT

22.夕闇トレイン

23.(EC) I Screme Night

24.(WEC) 自分のために (オーラスのみ)

 

 

1.Amazing Discavary

まずOPはビートくん(初めまして)が出てきて声出しする。

 

メディス始まったらマンションに入って登場。顕嵐くんは1階マンション中央。

顕嵐くんソロパは「誰もまだ思いつかない」

 

コンパスのように〜のところで1番上の安井くんから順にコンパスの針みたいに指していく振付がとても好きだった。

 

2.Hey!Summer Honey!  

 

メディス終わってマンションから出てくるとき顕嵐くんが煽り担当なんだけど、トラジャ見学来てたとき宮近くんだけがその煽りに対していえーい!ってやってくれてて泣いた

 

once in a life time 恋?

何照れてんの ねえHoney?(Hey!)

返事して?(Hey!)

 

 

が顕嵐くんだったんだけど、オーラスで

「……返事して?」に変えて来て発狂した…

かっっっっっっこいい………返事する………

 

あとサマハニのことあんなに踊る曲だと思ってなかったから初日聞いたとき、これサマハニだよな…?wってなりました かっこいい

 

3.MU-CHU-DE恋してる

 

サビ前にバルコに移動してバルコで踊ってくれたので、クリエで見られなくてうずうずしたサビの足さばきがちゃんと見れたよかった〜〜!

個人的には街中に恋を振りまいてる顕嵐くんが最高に好きです

 

4.CALL

 

OPの衣装があのフードがモッコモコの紫ベストなんだけど、バク転するのに邪魔なのか、バク転前にベスト脱いで海老反り機にわりと乱雑に投げて引っ掛けてたw

 

5.T.W.L

 

クリエの自分のためにに続き、これも声出しがあったんだけど、Love-tuneさんが選ぶ声出し曲音程が低いんだよ…!w

声を出したくないとかじゃなくて、その音程は多分女の子はどう頑張ってもあまり響かせられない……

となってるところに1オクターブ高い、女の子の出しやすい音程で声出してくれる顕嵐くんの優しさに泣いた

マイクでなんか高い音聞こえてくるな…と思ったら顕嵐くんなんすよ…やさしい…好き…

下手お立ち台でさなぴがギター弾いてるんだけどそこに近寄って一緒に登って(わりと狭い)歌ってるさなあらちょーーーー癒しだった

あとサビの前に「みんなで一緒に!い!く!よ!」って毎回言ってる顕嵐くんちょーーーかわいい

あとモロのサックスがめっちゃ上手くなっててびっくりした…!たくさん練習したんだろうなあ…

 

6.Revolution

 

まさかのタオル回せと言われる。

さっきの曲T.W.Lだったよね…?T.W.Lでタオル回さずにここでタオル回すの……?うんわかったタオル買ってくるね……

2日目以降の顕嵐くん「タオル持ってる人は回して!ていうかみんな持ってるよね?(圧)」

Love-tuneさんの購買運動によりタオル完売してたの笑った

 

7.Make it

 

真田くんから俺と萩ちゃんが作った曲です〜との紹介があってMake it

クリエの時は歌詞があまり聞き取れなかったんだけど、EXではモニターに歌詞が出た!ありがてえ!

 

8.罪と夏

 

ビートくんが出てきて安井のラジオ聞いてるのか〜?あの曲やらないのか〜?(雑)と言って始まる罪夏

ここで毎回長妻くんが夏の罪な一言を言わされるんだけど、個人的には初日の終電を素手で止めたやつが最高でした

5月のクリエで8月の全てをくれないか?と言われたのでまんまと8月を差し出した人たちがEXにいました

 

9.(Love-tune DJ remix) Everybody go→Party don't stop→運命girl

 

マンション1階中央に長妻くんが空男を持って登場してピアノソロで始まるんだけど、モニターに映った長妻くんの指が震えていて思わず「頑張れ…!」と祈ったよね…

でも指は震えたけど顔は真っ直ぐ前を見ててかっこよかったなあ…

ピアノソロの後にマンション中央にサングラスをかけた安井くんがミニDJセットと共に登場

ここで衣装チェンジでマスピ衣装になるんだけど、顕嵐くんが上の黒いベストを着ないからなんかテロテロした白い布でしかなかった…同担がジェラピケって言うの聞いてからジェラピケにしか見えなくて困った

エビバデとパリドンの間で萩谷くん、顕嵐くん、長妻くんで腕をガッて組んでそのまま倒れるやつ(人間空気椅子みたいな)がちょーーーーかっこよくて歓声もすごかった

 

10.Take Over×FOREVER

 

いやもうこれは組体操ですよ……

ここが新時代~の後に顕嵐くんと安井くんがモロ、長妻くん、萩谷くんの上に乗っかるんだけどこれがほんとに強いんですよ…

もうまじでめちゃくちゃかっこいい…という感想しか出てこない

顕嵐くんを支えるのが美勇人くんで安井くんを支えてるのがさなぴなんだけど、あらみゅが割と手を添えているだけ、ていう感じなのにさなやすががっつり手つないでぷるぷるしてたという話を聞いて、協議の結果、この差は土台の安定感の差では…となりました。

(顕嵐くんの下はモロで安井くんの下は萩谷くんです)

 

11.Otherside

 

大好きアザサイ!!!

ハンドサイン楽しいけどEXではなかなかスペース確保が難しいね…

 


12.SEVEN COLORS

 

ペンラ演出が楽しかった~~!

顕嵐くんは色を変えるときにペンラを脇のところに隠してから色変えてドヤッてしてたのがとてもかわいかった。魔法使いさんだった。

上手で萩谷くんと美勇人くんが二人でキャッキャしてて、緑~!で自分指したりメンカラの人に絡んでたんだけど、前半の方の公演では紫の時に萩谷くんが隣の顕嵐くんに絡んでも特に反応がなかったのが、後半では顕嵐くんもノってあげててかわいかった~!

顕嵐くんの魔法使いさんのびっくりしたフリしてくれるはぎみゅも非常に良双子ちゃんだった。


13.MC

 

もう記憶がぐちゃぐちゃで覚えてないんですけど、6日朝と6日昼がめちゃくちゃ楽しかったことは覚えてます

 


14.Love Wonderland

 

萩谷くんが考えた振付をみんで踊ろう!てやつだったんだけど、初日の萩谷先生のレクチャーが「これをこう!」とかが多くてw

萩谷くんは必死に教えてくれてるんだけど、客席全体に?マークが浮かんでいたらみんなが「これむずかしいよねえ!」とか「これでも簡単になったんだよ!最初絶対できないよってくらい難しかったから」とか言っててw

顕嵐くんも「俺はわかるよ、みんな苦戦してるよね」って言ってたんだけどこの言い方がとてもやさしくて軽率に好き…ってなってた。

途中から顕嵐くんが後ろ向いて客席と同じ方向でやってくれたりしてて優しい好き…(ちょろおた)

ある程度練習して本番の時も顕嵐くんが客席と同じ方向でやってくれたりしたおかげで(?)大成功したらしく、萩谷くんがとても嬉しそうでかわいかった

2日目以降はさすがに多ステおたくが増えてきてスムーズにできてました


15.BOMB(真田、美勇人)

 

この二人のダンスって多分全然違うんだけどなぜか二人で踊るとしっくりくる気がしてくるのがすごいな~て

 


16.GUTS!(萩谷、諸星、長妻)

 

なぜか野球のユニフォームを着て出てくる3人

ニコントみたいなやつから始まるGUTS!

ステージからバルコ、指定前の通路を通ってステージ戻ってくる


17.My Girl(安井、顕嵐)

 

いやこれ………

まず最初にさなみゅでBOMBやって、次にはぎもろれおが出てきた時点でやすあらが確定してて、正直GUTS!の間中、Hairかな…としか思えなくて

安井君と美勇人くんが映画の撮影してて時間なかっただろうし、美勇人くんBOMBだし、きっとやすあらもHairだ…2年越しの解釈違いのHairだ…としか思ってなかったんですけど

イントロ聴こえてきたらMy Girlで(死)

しかも顕嵐くんが有岡くんパートで、私得でしかなくてしんだ

顕嵐くんが上手バルコ、安井くんが下手バルコに登場してそれぞれのバルコから階段に移動したら、階段が動いて真ん中で連結する感じ

一切踊らないMy Girlも新鮮でよかったです

顕嵐くんはシンプルな白シャツでめちゃくちゃかっこいい


18.Tell me why

 

全員階段に乗ってのパフォーマンス

顕嵐くんは最下手階段の一番上

「君はあいつのangel」と最後の「届けたいMy love…」が顕嵐くんです、良い


19.僕らの答え〜Here we go〜

 

さっきとは打って変わってガシガシ踊り始める

 


20.Finally over

 

Yeah Ready Go Yeah...

さあ今こそ讃えろ 歓喜の声 So Yellow

頭上続くBlueへ 上昇誘う New Wave

愛で染まり行く PinkなHeart

闇に陽が混じり Purple World

烈火な情熱 Red Color

Ready? Let's Go! 

 

このラップがやすあらなんだけど、PinkなHeartのところで顕嵐くんが安井くんを指さして、Purple Worldのところで安井くんが顕嵐くんの胸をトンってするのが良かった…

あとラップのところは二人で向かい合って歌ってるんだけど、最後のReady? Let's Go!で前向くのが強そうで好き


21.NO WAY OUT

 

恒例のペンラ消灯タイムなんだけど、曲始まる前はペンラ置け―――――ってオラオラ言われるんだけど、曲終わりにはめちゃくちゃ優しい声で「俺のために消してくれてありがとうね」って言ってくれるんだよ…顕嵐くんのやさしさ大爆発してる…

6日の公演から大サビを歌って!って言われてこちらが歌うスタイルに


22.夕闇トレイン

 

4日の初日公演だけ夕闇トレイン前のご挨拶が顕嵐くんだったんですよねえ…

1公演だけの幻となったんですけど…

オレンジの照明の中、指定席の端の方から順番に客席をじっと見つめる顕嵐くんのお顔が…とても良い顔をしていて…


23.(EC) I Screme Night

 

アンコール前に映像が流れるんだけど、それがバンド合宿の時の写真を詰め合わせたもので、BGMが風磨くんのMy Lovin' Seasonなんだよね…

海に入ってる写真もあったけど、顕嵐くんだけずっとラッシュガード着てて一人女優さんだったw

映像終わりに曲が始まって、まず安井くんが出てくるのね

で、その次に顕嵐くんがでてきて

You're my homey 僕らいつだって 繋がっていられる

are you ready? このままで行こう Oh yeah

のところ歌ってるんだけど、安井くんの次に一人で出てきて歌うのが顕嵐くんなんだなあって、ここまで来たなあ…て感慨深くなったよね

あとはサビはなんかめちゃくちゃジャンプした

オーラス以外はこの曲で終了~!

 

24.(WEC) 自分のために (オーラスのみ)

 

 

WEC出てきて、何歌う?盛り上がれるのがいいよね!ってなったときに客席からCALL!の声が飛んだんだけど、あれは破壊光線だから1回やっちゃうと反動で動けない!って言われてw

何やる~?やっぱあれかな?と言ってメンバー耳打ちして始まる自分のために~!

最後にみんなで声出せて楽しかった!

 

 

 

 

 

ということでとりあえずざっくり全公演まとめての感想でした!

すごく楽しい夏だったな~わたし的にはとても満足度の高いセトリだったなあっておもう!特に最初のアメディスからのサマハニが最高でした

あとは、顕嵐くんに任される部分がだいぶ多くなってきたな…?と感じるところが多くて。

クリエくらいからじわじわとキメるパートが顕嵐くんに任されているっていうのは感じてたんだけど、今回はキメ以外にも顕嵐くんのパートが確実に増えていて、

立ち位置も安井くんの隣、が多くて。

一番はやっぱりI Scream Nightの歌割で、ああ、今の顕嵐くんはそこなんだって思わせられた気します!

楽しかった!かっこよかった!

17歳の時に初めて立ったEXシアター。

今年が10代最後のEXでした。最高の夏をありがとう!

 

 

 

さ、Zeppの感想書こう……年内にはアップしてね>わたし

 

 

君を好きな理由

2017.10.18 Love-tune LIVE @Zepp divercity

初日お疲れ様でした、

結論から言うと、もうすっごくすっごくめちゃくちゃ楽しかった!です!

セトリとか本編全体の感想とかは置いておいて、とりあえず今すごく思ってること、忘れたくない気持ちをしたためておこうと思う。




顕嵐くんがZepp初日の挨拶で放った

「みんなのことを新しい場所に連れて来れたんで、これからもみんなを新しい場所に連れて行くんで、これからも初めての景色を共有しましょう」

っていう言葉がどうしようもなく好きで、多分これからもずっとこの言葉が忘れられないんだろうなあと思う。




若いアイドル、その中でも特にジャニーズJr.を応援する人って「わたしが支えなきゃ」みたいな気持ちの人が多いのかなっておもってて。もちろんそうじゃない人もたくさんいるとは思うけど、



でもわたしはそうではなくて。

顕嵐くんの担当をしてきて今まで一度も、顕嵐くんのことを支えなきゃ、とか、わたしがファンを続けなきゃ、とか、わたしが声を上げなきゃ、とか、そんなことを思ったことは、ない



そりゃ、わたしが顕嵐くんのお写真を買うことで顕嵐くんのおしゃれでちょっと奇抜なお洋服の足しになればいいな、とか顕嵐くんがおいしいお肉を食べる足しになればいいな、とかそういうことは思うことは、ある

(顕嵐くんが好きなものを買って好きなものを食べられるならわたしもしあわせだよ!)




わたしが顕嵐くんのファンをやめたところで、1人のファンが減るスピード以上のスピードでたくさんのファンが顕嵐くんにはついていく



わたしが声を上げなくても顕嵐くんは勝手にどんどん人気者になっていくし、どんどん次のステージに進んでいく




わたしは顕嵐くんにたくさんの場所に連れて来てもらった。

行ったことない場所、見たことない景色、会ったことない人、モノにも人にもたくさんの新しい出会いがあった。



冒頭で書いた顕嵐くんの挨拶は一見すると自信過剰にも見えるし、「ファンのみんなが俺たちをここに連れて来てくれた、ありがとう」という挨拶の方がよく聞くしアイドルとしてはそちらの方が正解なのかもしれないし、彼らは実際ほんとにそう思ってくれて言ってるんだとおもう、

けど、わたしは顕嵐くんに新しい場所に連れて来てもらってる、と思ってるし、いつも新しい景色を見せてくれてありがとうこれからもよろしくねって思いながらずっとずっと付いて行くんだろうなあっておもった




顕嵐くんは口に出したことは必ず現実のものにしてくれる人だ

口数は多い方じゃないし、決して言葉も上手くないと思うけど、顕嵐くんの言葉はいつだって強く信じられる




わたしの担当は世界中で1番、男らしくて、頼れる、強くてかっこいい人だよ





魔法にかけられて

魔女の宅急便、全13公演本当にお疲れ様でした!



この魔女の宅急便の舞台に出演することが発表された2017.2.10から東京初日を迎え、大阪の大千穐楽を迎えるまでずーーーーっと冗談ではなく本気でこの舞台が毎日を生きる糧でした。

ほんとにたまたま、その2/10は年に2回ほどある、レポートが終わらなくて徹夜していた日で、朝の5時近くに終わらないレポートに苦しみながらTwitterを開いたら飛び込んで来た「阿部顕嵐」「魔女の宅急便」「ミュージカル」の文字に動揺して1人でパニックになり、絶対寝てるであろう同担にLINEを送ったりTLで誰か起きて?!と騒いだりしたあの明朝がもう7ヶ月の前のことだなんて信じられません。(ちなみにレポートは終わらなかったよ、でも単位は来たよ、ありがとう顕嵐くん!)






今考えても、あのそうそうたるカンパニーの中で顕嵐くんが0番に立つなんて普通ではあり得ないことだと思う。


初日に観劇した時は顕嵐くんが登場する前から他の出演者のレベルが段違いすぎて不安になったし、実際、千穐楽を迎えても、結果的にレベルは全然違ったとおもう。


それでも顕嵐くんがあのカンパニーで0番に立つ意味って何だったんだろう、とずっと考えてたけどその答えは出なくて。



公演期間中に20歳を迎えた顕嵐くんよりももっと14歳のトンボに近い人はいただろうし、顕嵐くんよりもっと歌の上手い人も、演技の上手い人もいただろう。



ただ千穐楽で堂々と0番に立ち歌う顕嵐くんを見て涙が止まらなかった。


顕嵐くんはここに立つまでどれだけの努力を重ねたんだろう。もしかしたら顕嵐くんはそんなこと考えながら観て欲しくないのかもしれないけど。



最後の挨拶、わかっていたけれど顕嵐くんは泣かなかった。


顕嵐くんを見ていただけのわたしが号泣している中顕嵐くんは一切の涙を見せなかった。


初めて出演する外部舞台で、原作があまりにビックネームで、共演する方々は本気のミュージカル俳優で、1人だけ基本の発声もできてなくて、けれどもこの舞台だけに集中できる環境ではない中で作り上げた舞台の千穐楽で彼は一粒の涙も見せなかった。



スラスラとお話はできなかったけれど、ただただこの作品に携われた喜びと、カンパニーのみなさんとお客さんへの感謝を述べた。



キキがキマコの町を旅立つシーンでの"旅立ち"の中にこんな歌詞がある


人は皆いつかは自分の足で立ち 

ひとり立ちをするのだろう

自分だけが持ってる何かを探し続け

世界に旅立つ 答えを求めて


この歌に勝手に顕嵐くんを重ねてしまったりもする。

今までの顕嵐くんのお仕事はジャニーズ内部の仕事に限られて来たとおもう。

わたしは顕嵐くんがジャニーズの仲間に、グループの仲間に頼っているなんて思ったことはないけれど、それでも初めての外部舞台にジャニーズから単身乗り込んだ顕嵐くんのことを思って涙が溢れた。




千穐楽のキキと飛ぶシーン、とても良い顔をしていた。

見たことないような顔をしていてハッとした。

わたしが今まで見てきた顕嵐くんの中にはなかった顔だった。



東京公演と大阪公演では顕嵐くんの演技も変化していた。


わかりやすいところで言うと、キキが大きな絵を運ぶところでキキのホウキを触って持ち出したり、

体調が悪くて飛べないと言ったキキが町長に責められているときに

「キキのことを悪くいうのはやめてください!」

と言うところで、東京では割と怒りに身を任せて叫んでいる演技だったけれど、大阪ではもう少し静かにこのセリフを言っていて、どちらかというと怒りよりも悲しみの方が強いのかなあ、と感じたりもした。


東京公演から大阪公演まで間が空いたとはいえ、その期間もびっちりお仕事が入っていて時間だってそんなになかったはずなのに東京公演楽で言った通りにお芝居を変化させてもっと良いものを、という気持ちは十分伝わって来た。



ミュージカル初心者のジャニーズJr.の顕嵐くんが主演を務める中で演出家の岸本さんをはじめ、他のキャストの方々のあったかさに触れて感動すると同時に、どこに行っても愛される顕嵐くんのことがとても誇らしくなったり、魔女宅を観劇した他担の方々が「とても良かった!」「感動した!」とわたしに伝えてくれて鼻高々だったり、こんな普通のこれといった特技もないような女子大生にも堂々と誰かに自慢できるものが見つけられました。

多分、これが顕嵐くんの中にある魔法だね。



そして、「誰の中にも魔法はある」ってすごく良い言葉だな、と思っていて、わたしの中の魔法って何だろうと考えたんだけど、

もしかしたら顕嵐くんを見つけて好きになったこと、それがわたしの中の魔法なのかもしれない。




次は単独主演舞台「何者」が決定しました。

初出演舞台だった「魔女の宅急便」はもう千穐楽を迎え、過去の出演作品になった。

他の"何者"でもなく、最高の魔法をくれた魔女の宅急便を経験した顕嵐くんが演じて良かったと言われる演技を観せてくれることを楽しみにしています。


その光だけを見ていたい

2017.08.30

阿部顕嵐くん、20歳のお誕生日おめでとうございます。

 

 



顕嵐くんに出会ってからのお話をしたいと思います。

 

わたしは顕嵐くんの顔が好きだ。

何を差し置いても顔が好きだ。

 


初めて顕嵐くんを見つけたのは高校1年生の時。

中島健人さんの後ろで宮近君と共にcandyを踊る顕嵐くんを見つけた。

 

顔が好きだと思った。

顔が好きだからコンサートに行った、ドラマを見た。

 

やっぱり顔が好きだった。

 

でもある時から中身も好きだと思った。

 

 

顔が好きで好きでたまらなくてここまでファンをやっていたけど、

気付けば顕嵐くんの中身も大好きになっていた。

 

 

もちろん今でもお顔はいつだって大好きだけど、

それよりも中身が好きだとおもうことが増えた。

 

 

顕嵐くんと出会ってから、顕嵐くんを擁する箱の名前はいくつもあった。

Travis Japan阿部顕嵐、Sexy Boysの阿部顕嵐Love-tune阿部顕嵐

 

名前やくくりが変わっていくのはジュニアの宿命だし受け入れなければいけないことだと思う。

 

けど、わたしはSexy Boysの顕嵐くんが大好きでした。

何百人といるジュニアの中で顕嵐くんが、セクボがトップに立った時代が確実にあったと思ってる。

そのセクボが解体されたときに心が折れる音が聞こえた。

 

 

それでもずっと顕嵐くんを信じようと思えたのは、

顕嵐くんが誰といようが、どこにいようが阿部顕嵐でしかなかったから。

 

 

少クラで7人Love-tuneがお披露目されたあのFIRE BEAT

何でもないよう顔をして飄々とセンターに立つ顕嵐くんが大好きだと思った。

そこに立つ重みを理解していないはずがない。

その場所の意味をよく知っていながら、クールにそこに立ち続ける顕嵐くんはめちゃくちゃかっこよかった。

 

 

 

最近発売されたSTAGE naviでも言っていたこの発言。

Love-tuneに所属していても基本Jr.は個人。

全員が全員デビュー出来るわけではないし、仲良しこよしで群れてはいけない、それがジャニーズJr.の本来あるべき姿だと思っています。

 

顕嵐くんの中で確実に個人で戦うという意識が常にあるからわたしはいつでも顕嵐くんを信じられる。

 


 

ドラマに初出演したり、恋愛ドラマの主演を務めたり、深夜番組の準レギュラーになったり、ゴールデン番組に出たり、大事な舞台の初日前日に骨折したり、少クラに呼ばれなくなったり、いつも一緒にいたメンバーとは違う仲間と共に戦った夏があったり、高校を卒業して大学生になったり、突然違うグループに入ったり、14歳から所属していたグループを抜けたり、初主演舞台をしたり、

たった4年間でたくさんの顕嵐くんを見てきたけれど、どの顕嵐くんも好きじゃなかったことなんて一瞬だってないです。

 

 

 

ほんとはね、本当は顕嵐くんが二十歳を迎えるのがずっと怖かった。

成人するって世間一般的にはとてもめでたいことだし、人生における大事な節目だと思う。

けど、顕嵐くんが身を置くジャニーズ、アイドルという世界ではおめでたいだけの節目ではないと思ってて。

次から次へと若い子は入ってくるし、推されなんて一瞬で変わっていく世界でジャニーズJr.のまま成人を迎えるということがどういう意味を持つか、考えてしまったりもする。

でもきっと顕嵐くんならいつだって100%の光だけを見せてくれる。

だから20代という新しいステージに進む顕嵐くんに心からのおめでとうを贈りたいです。

 

 

 

顔が好きだったはずなのに気付けばふとした仕草も顕嵐くんの口から出る言葉も好きになっていた。

好きになった子がお顔だけでなく、中身も好きだったなんて、

わたしはなんてラッキーな女の子だろう。

 

 

 

いつだって堂々としていて、圧倒的な華があって、人気があって、自分に対する絶対的な自信があって、でもその自信を持つための努力はちゃんとしていて、やさしくて、人に対するリスペクトをちゃんと持っていて、誰からも好かれる顕嵐くんが、ずっとずっとこの世界で輝きを放ち続けられますように。

 

 

 

 

10代の顕嵐くん、ありがとう。大好きでした。

 

 

 

 

20代の顕嵐くん、これからもよろしくお願いします。大好きです。


f:id:ymjkn1221:20170829194308j:plain

 

 

 

 

 

ジャニーズ銀座 Love-tune公演 5/14昼

全体の流れは13日ので書いたから特記することある曲だけ書いていきます~

 

 

レスキューレスキュー

萩ちゃんのドラム後ろにスタンバイする顕嵐くんとそれを見上げる萩ちゃんがニコニコ見つめ合っててあるはる可愛さの極み…

顕嵐くん萩ちゃんの真似してエアドラム叩いてた

 

 

自分のために

声出しした後にさなぴがギターぽろんって良い感じで鳴らしてうぇ~いみたいな雰囲気になったら、顕嵐くんも隣の美勇人くんのベースじゃらんって鳴らして二人で笑ってた…あらみゅ兄弟かわいい

 

 

MC

全体的に日曜日に対してテンションが高いLove-tuneの皆さん

萩ちゃんが特にテンション高くて、学校も仕事もないんだぞ~~~!!!って言ってたんだけど、芸能界の仕事に日曜休みとかないから多分他のみんなはそんなに日曜日に対して特別な感情はないだろうに、やっぱり萩ちゃんは普通の学生もしてるから日曜休みの感覚が残ってるのかなあと推測してみたりなんだり

この流れで

顕嵐「ハッピーホリデー!!!!(大声)」

Holidayって祝日では…?日曜日もholidayなの…?と思って調べたら休日という意味もあった

合ってた顕嵐くん

 

安井「どうですか、顕嵐?」

顕嵐「俺ね、あのね、今日日曜日でみんなと同じく、気持ちが、、舞い上がっております…!!」

これほんとこんな感じでめちゃめちゃ溜めて言ってたw

美勇人「顕嵐って普通のことをかっこよく言うよね…」

安井「こないだこれMCで話題になったよね!めちゃめちゃ普通のことをすげーことのように言うの天才だよね!」

顕嵐「自分では無意識でやってますね」

安井「すべった時にやったわ…ってね!w

顕嵐くんのつまんない芸が確立されつつある…!!

 

 

MOON

これだけは毎回同じこと書きたいんですけど、「まだ間に合う?なんてね」のとこで嘲笑するような笑みを浮かべながら歌うの本当にずるい…好きしかないもん…

あと所見は顕嵐くんしか見られなかったけど満を持して登場する安井花魁謙太郎さんがすごい…w

帯を体の前で結んでいるところとか忠実に花魁表現しているなって

仮面付けて出てきて番傘開くところ安井担に再現して欲しさある

 

 

SEVEN COLORS

イントロから冒頭誰かが歌っている間階段に座ってたら後ろに萩ちゃん来て顕嵐くんの肩つかんで、「光る緑の上~」の顕嵐くんが歌うところになったら「いってこーい!」て感じで押しててかわいかった

 

 

MU-CHU-DE恋してる

「僕のお姫様になってください!」

らぶ!らぶ!らぶらぶ!らぶらぶ!のC&Rたのしい

 

 

 

MC

安井「クリエってさあ…チケット取れないじゃん…」

萩谷「ぶっちゃけねw

いやほんとそれなんすよ安井さん…

 

バンドのライブでモッシュとかに参加するというさなぴが客席にダイブしたいと言い出す

顕嵐「ダイブしたらみんな避けるよ」

さなぴに辛辣なあらんぴ

 

スポッチャとかにある大きな風船みたいなのに入って水の上浮かぶやつを大玉転がしみたいに客席でやりたいと言い出す安井くん

顕嵐「もしかしたらペンライトの角とかでパアン!いくかもよ」

萩谷「その時のペンライトは丸いやつにしよう!」

こんな風に自然に未来の話をしているらぶに泣きそうになる…

いつか丸いペンライト買わせてください

 

美勇人「正直さあ、大玉転がしみたいになったらきつい?」

いいよーて人!きついなーて人!てアンケートを取った後

安井「でも俺、50kgだぜ?」

ひえーーーーな客席

いや知ってたけど…安井くんがめちゃくちゃ華奢なことなんて知ってたけど…

 

顕嵐「みゅうとくんりんごみっつ分だよ!」

この時の顕嵐くんの言い方がめちゃくちゃかわいくて……!!!!!

普段あんまり顕嵐くんがひらがな喋りしてると思わないんだけど、この時は完全にひらがなだっためちゃくちゃかわいい着ボイスにしたいくらいかわいい…

美勇人「リアルにそろそろりんご三つ分になるかもしれない」

?「消えちゃう消えちゃうw

美勇人「いや…そうね…でもがんばってキープしてるから!心配しないで!」

このいや…そうね…がすごい声小さくて笑ったwみゅうさん元気出して…

安井「でも大丈夫!美勇人はたくさんお肉連れて行くから!」

という安井さんに拍手する我々

でも会計は美勇人さんらしい…連れて行くだけらしい…

この後れおが美勇人くんの誕生日に一緒にご飯いったけど結局おごってもらった話してた~!

れおみゅ兄弟かわいいな~~~

 

この後萩ちゃん焼肉がいや問題へ

再現しよう!と言って上手に萩ちゃんとれお、下手に安井くんさなぴモロ顕嵐くん美勇人くんに分かれる

この時下手5人がぎゅぎゅっと固まっててかわいさの極み

萩ちゃんとれおが二人が楽器屋さんに行ってて、5人が一緒にいてご飯を食べようということになり電話をかける

まず萩ちゃんは電話にも出なかったらしいwww

次にれおに電話かける

諸星「今から焼肉行こうと思ってるんだけど萩ちゃん来るかな?」

長妻「聞いてみる!」

(長妻「萩ちゃん焼肉だって!行く?」

萩谷「焼肉ちょっとお腹痛くなっちゃう…」)

長妻「焼肉お腹いたくなっちゃうらしい」

諸星「焼き鳥は?場所はここなんだけど!」

(長妻「焼き鳥で、場所はここらしい!」

 萩谷「遠いな…」)

諸星「すいません長妻さん、萩谷さんと直接お話したいのですが!」

これおもしろかった~!Myojoか何かの雑誌で出てたエピソードなんだけどいざ実演されると萩ちゃんめんどくさすぎて笑ったし、上手下手に分かれて忠実に再現し始めたの天才だなっておもった

ていうかそこまでして7人でご飯行きたいのめちゃくちゃかわいくない!?!?!?

 

顕嵐くんの魔女宅宣伝

ジブリの実写化に出られるなんてすごいね!という流れで

萩谷「ちっさい頃から見てたやつに将来出るのやばくない!?」

て言ってたんだけど、なぜかここの萩ちゃんが半笑いでこれを言ってて笑った

ここからそれぞれジブリのあれやりたいとか何とか言ってたんだけどいかんせん私がジブリに疎すぎて何の話をしているのかよくわからなかった…

かろうじて聞き取れたのがモロがトトロとかいう話で

顕嵐「モロ以外はまっくろくろすけで出ようよ!」

ここの顕嵐くん元気よくお話しててかわいかった~あんな見た目でジブリ好きとか推すしかないでしょ…

 

まよぷりの話

スカイツリー回を見たらしい顕嵐くん

長妻「美勇人くん高いところ怖いんじゃなかったんですか?」

安井「全部だめじゃん!」

美勇人くんが高いところがだめなのを知ってる弟かわいくない!?

顕嵐くん「写真がガラスに反射しないやつ!」と何とか言ってたからちゃんと見たんだねかわいいな~

 

俺ら撮影で浅草のスカイツリーの近くまで行ったよね~Love-tuneできる前だよね!女性セブンだ!という話

あの時は安井くんの親知らずが腫れていて、美勇人くんがパルクールにはまっていたらしい

 

あとはジャニーズ陸上部の話

帝劇地下3階から9階まで階段ダッシュしてるのすごすぎでは…

 

 

安井くんの曲振り前のSEでいや~んみたいな音が流れたときに安井くんがTシャツをまくり上げてたのあざとい

 

Seacret Lover

顕嵐くんのセリフはマイク通して「好きだバーカ」

顕嵐くんの薄っぺらい腰大好き芸人としては衣裳が最高すぎて何も言えねえ…

 

 

コントLove-tune学園

モロ先生に起きろーて言われても一人起きてこない美勇人くん

布団から出てきたら短めの丈の真っ黄色の革ジャン?と白黒ボーダーTシャツと9.5分丈くらいの黒パンツという私服で登場したオシャレ番長ミュート・モリタ

ちなみに黄色いジャケットはLAの古着屋で買ったらしい

 

モロ先生がいなくなって萩ちゃん標的にして枕投げを始めるんだけど、顕嵐くんの投げた枕だけキャッチする萩ちゃん

萩谷「お前のだけはくわらねえからな!!!」

えーーーーーーーかわいい!!!顕嵐くんもびっくりして二人で見つめ合ってたのめちゃかわいかった…

萩ちゃんが起こってダイビングしに行ったらオシャレな恰好でオシャレなステップ踏みながらミュートモリタさんがれおを挑発してた

ツボ割れて神ちゃま登場して美勇人くんに「ネガティブ」の魔法をかける

美勇人「あのツボ2億円くらいしたらどうしよう…俺もうこれ以上働けないよ…」

最近美勇人くんが自分の社畜さをネタにし始めてるの新境地な気がする

 

モロ先生戻ってくるとき美勇人くんが顕嵐くんの上に枕持って乗っかっててもうほんとこのコーナースーパーあらみゅタイムなのかなって

神ちゃまがモロ先生にツボ割ったことばらした後に事件は起こった

神ちゃま「あーあ、先生幸薄そうな感じするねー。ちょっと先生に幸せあげたいよねー。そんなときは金髪のかっこいい子がさー、あるじゃん有名なやつ。先生と喧嘩してよー」

全てを悟った顕嵐くんが布団の上で正座しながらめっちゃ目泳がせてて;;

固まって動けない顕嵐くんの背中を隣にいた美勇人くんが行ってこいと言わんばかりに押し出して;;

覚悟を決めた顕嵐くんが前に出てくる

顕嵐「おい緑!ダックスフンドみたいな体形してるな!」

諸星「なんだよ!おいなんだよ!」

(神ちゃま「ちょっとヘッドセットずらしておいた方がいいんじゃないの」)

顕嵐「おい緑!」

諸星「なんだよ!後ずさりしてんじゃねえよ!」

近づいてくるモロに後ずさりする顕嵐くん;;

安井くんの前まで後ずさってたら安井くんがそっと顕嵐くんのお尻を押して、やっとモロとつかみ合いになる;;

そしてほんとにした(死)

顕嵐くん何度もお口拭いてた;;頑張ったねよしよし;;

ちゅーしたら、神ちゃま「満足だなあ~~~!!!!」てめちゃくちゃ楽しそうに帰っていったよ…

わたしもなんかこの後衝撃で記憶曖昧だったんですけど、モロ先生もなんか動揺してリズム狂ってたね…

 

モロササイズでは美勇人くんがお疲れと言わんばかりに顕嵐くんの肩ポンポンしてくれてたんだけど、顕嵐くんはそれにパンチで返してたね

手つなぐところでは美勇人くんが顕嵐くんのお手てぶんぶん振り回すから肩いてえ~~ってしてた

 

 

 

 

まじでこの日これ以降のメモがないのでここで力尽きたんだと思います……

 

 

アンコ後のLove-tuneコールが鳴りやまなくて幕前挨拶に出てきてくれたんだけど、顕嵐くんは例のもこもこ部屋着にバスパンでした

あれ前留まらないからポロリしないようにガードしている姿が女優さんだったけど、最後に生声で挨拶したときにちょっとはだけてたえっち…

挨拶してはけるときに安井くんが「はい安井です~すみません!」て言ってはけていったんだけどやっぱり怒られたのかな…

 

 

とにかくこの公演はコントコーナーが全てすぎてほぼ記憶が飛んでましたお疲れ顕嵐くん…よく頑張ったね…

 

 

 

ジャニーズ銀座 Love-tune公演 5/13昼 後半

MC以降の後半戦になります~

 

 

14.Seacret Lover

安井くんが曲振りしている間に下手に現れる顕嵐くん

細身の黒パンツに白シャツ細い黒ネクタイにジャケット肩掛け(死)

ヘッドセットをずらして口パクで「すき」とおっしゃってた

この時客席で謎に笑い声が起きて何事かと思ってたけど萩ちゃんがスタンバイするときにセットに頭ぶつけていたらしい

階段上にさなぴと萩ちゃんがいて顕嵐くんも階段上っていく

「離さない You're my Seacret Lover」

「きらめく夜」「二人、目が合って」

「今夜も君と二人きり抜け出そう」が顕嵐くんソロパ

冒頭はセリの上で顕嵐、萩谷、真田で歌っててサビで三人で階段降りてくるんだけど、真ん中顕嵐くんで両隣の二人が顕嵐くんの肩に手を置いててあらんwithBかと思った(嘘ですめっちゃかっこいいです)

ジャケット振り回す振付も超かっこいいし、顕嵐くんの真っ金髪に黒スーツという非現実的さに立ちくらみがした…

あと歌詞忘れたけどどこかでジャケットの内ポケットに何かをしまい込んでる振付があってそれがすごく好きなやつだった…

 

 

15.My Love

みゅうたろう曲らしい

顕嵐くんは椅子持ってきたりお片付けしたりするんだけど割と雑に引きずってたりするのがポイント

椅子を使った振付がなんかすごくおしゃれでかっこいいです

顕嵐くんは「愛してる」担当

 

 

16.恋を知らない君へ

れおがピアノ弾いて萩谷くんが歌ってるんだけどこれちょーーーーーーーーーーーうらやましい……

萩谷くんは歌お上手だし、れおも楽譜が読めないらしいのにここまで弾けるようになるんだ…てちょっと泣きそうになる

最後に二人で連弾するのもよいよね…

いやなんかうらやましいけどこの二人だからできる演出だもんね

あと照明が緑と青になってるのもよき

 

 

17.コント Love-tune学園

モロ先生が12通路お立ち台に登場してここはハワイです、Love-tune学園3年4組が修学旅行に来てまーすとのご説明

「人のティッシュ勝手に使っちゃうとかだめじゃん?今日俺顕嵐のティッシュ勝手に使って怒られたんだ~!いいじゃん!ティッシュくらいいいじゃん!」

いいな…顕嵐くんのマイティッシュ勝手に使って怒られたい……

あいつらちゃんと寝てるか確認しに行くよ~て言って通路歩き始めたあたりで顕嵐くんがダッシュでスタンバイしてた遅いw

多分急ぎすぎて枕忘れてきてた気がする

赤いジャージに胸元に名前書いた白Tシャツ

みんな布団から出てくるんだけどれおだけ寝てて起こされて出てきたらチャンパオ着てるwwwww

長妻「これ今日着てきた私服だから!」

真田「皆さんこれ冗談じゃなく本当ですから!」

?「これにヘッドホンにハット」

ヘッドホンは白らしい…

本当に私服だからあんまりここで着たくないて言って着替えに行ったれお

でも声を大にして言いたいんですけど普通にかっこよかったです!!!!長妻怜央をもってすればチャンパオすらかっこいいらしい

先生がいなくなってはしゃぎ始める森田

枕投げはしたくない萩ちゃんが海に潜りに行くと言って萩ちゃんパネル(10頭身)を置いていなくなる

美勇人くんがれおを煽って「完全にぷっちーーーーん」で枕投げつける

どうでもいいけどこの「完全にぷっちーーん」の言い方すごい好き

れおの投げた枕がツボに当たって割れる

れおが責められる中

顕嵐「俺見てましたよ、美勇人くんがツボの前に立ってながつのこと誘導してるの俺、見ました」

れおかばう顕嵐くん;;らんれお;;

この時の顕嵐くん無駄にイケボ

美勇人「普通の私服着てたら普通は投げない!」www

言わなかったらばれないよ~て言ってたら神ちゃま登場

神ちゃまに怒られる森田

モノマネがしたくなる魔法をかけられて中村俊輔キラーパスのモノマネをするw

女の子ばかりだし微妙に古いしでわかる人どれだけいるんだろうって感じだったけど似てたwww

解除してもらって「ごめんねばねば~」

モロ先生再び登場

顕嵐「先公が来た!先公が!俺のティッシュ勝手に使った先公が!」

あらんぴ言葉遣い悪いかわいい;;

モロ先生来て慌てて布団もぐりこむんだけどあらみゅ同じ布団でした

しかも美勇人くんが先に布団かぶっちゃって顕嵐くん布団入れてない;;

布団片付けようと両手に二つ持ったら美勇人くんに脇腹攻撃される顕嵐くん

安井くんが一つ持ってくれる

残りの布団で美勇人くんをくるんでそのまま上手袖に勢いよく投げたw

袖の方にやにやしてチラチラ見ながらモロササイズの位置につく

美勇人くんはどこか痛がりながら出てきた

モロササイズでパンチの時隣の美勇人くんをパンチする顕嵐くん

反対側の時に美勇人くんも顕嵐くんのことパンチしてたあらみゅ兄弟まじ……

手ぐるぐる~の振りで思いっきり腰入れるL.A.帰りの美勇人さん

それを真似してあらみゅだけノリノリで腰入れてた…あらみゅ兄弟まじ…

 

 

18.罪と夏

ジャージのまま歌う

顕嵐くん楽しそうでかわいい;;

ガンガン踊るの楽しい

段ボールに「愛音号」て書いた船に乗って帰るLove-tune学園3年4組の皆様

あの船美勇人さんとれおで描いたらしいよ…れおみゅ兄弟の夏休みの自由研究かな?(美勇人「ほぼ俺!」)

8月の現場が決まっている5月に「君の8月のすべてくれないか」っていうの天才じゃない??

8月すべて捧げたいのでチケットください

 

 

19.Masterpiece

ミュートモリタ先生の白衣装でモロ以外出てくる

顕嵐くんの飛ぶやつあるかな?とおもったらちゃんとあった!

たださなぴが結構高くてw助走もほとんど取れないしちょっと飛びづらそうな感じはしたw

 

 

20.アイノビート

二回目の「Check it!Check it!」が顕嵐くんソロパ

この最初のイントロのところが本家と同じ振付だったんだけど顕嵐くんの肩の動きが大好きな人間がアイノビが嫌いなわけがなかった……すき…

「これは君を求めてるサイン」も顕嵐くんソロパ

あと「temptation!」も言ってた気がする

 

 

21.Revolution

あんまり記憶ないけどなんか声出せて楽しかった

 

 

22.言葉より大切なもの

冒頭の「切り取ったメロディー繰り返した 忘れないように」がいきなり顕嵐くんで;;

大好きな曲の大好きなパートを顕嵐くんが歌ってて泣いた…

顕嵐「例えばの話」

安井「旋律奏でて」

顕嵐「あの時の朝日」

安井「しまって二人は離れて」

顕嵐「またねって言葉を残して別れていっても確かな この夏だけは君と共に」

 

「疑うことなく旅する雲が素晴らしい今日も」のところで歌ってー!とマイク向けられて、「あなたよりも大きな愛はどこにもないんだよ」はらぶとファンで歌うんだけど、この瞬間超ありきたりな言葉で言うと世界で一番幸せな女の子だな…て思った

 

 

この曲で本編は終わり―

 

EC1.Make it

さなぴ作詞、萩ちゃん作曲の新曲

顕嵐くんもギター持って出てきた

弦抑えてる左手の血管がかっこいいな…て考えてたら曲終わってました

 

 

EC2.SHAKE

ギター片付けてSHAKE

ステージで顕嵐くん一人だけちょこっと踊ってたなあ

この回は上手通路から降りて最後列まで行って、補助席の前を通るの顕嵐くんらしいなあて思いながら見てた

帰りは12通路で下手通路に移動して戻ったんだけどステージに続く階段のところで萩ちゃんが通せんぼしてて戻れないよ~てやってた

結局萩ちゃんが手差し出してステージ上げてくれた

 

最後安井くんの挨拶で終了

 

 

 

はーーーーーー長かった!!楽しかった!!

明日のはもっと簡潔に書く!