2021年現場まとめ

2021年お疲れ様でした!

現場も少しずつ復活してきて、でもいつ中止になるかもわからない不安も抱えながらタレントもわたしたちもよく頑張ったなとおもう1年間でした。

とりあえずそこそこ現場行ったのでまとめておく〜〜!



1

・関ジュあけおめ中止

7ORDER 武道館

・青木さん家の奥さん


1年ぶりの現場はあけおめの予定が中止になってマジで3日くらい引きずった……

結局コロナ以降初めての現場は青木さん家の奥さんでした(なんで???)

7ORDERの武道館は久しぶりの顕嵐くんでわりと浮かれてた気がする

髪結んでるの好きじゃないけど、顔と衣装がめちゃくちゃかわいくて許した



2

・ヒプステtrack4 東京


ヒプステも楽しみで浮かれてた気がする

好きな人たくさん出ててコスパ最高現場だった!!!!



3

・ヒプステtrack4 福岡


久しぶりの遠征でこちらも浮かれてた浮かれた結果帰りの飛行機乗り遅れた(大反省)



4

・あきらくんツアー 仙台


顕嵐くん以外で遠征しないポリシーだったんだけどな

遠征するほどあきらくんのこと好きだったんだ!!!!!って実感した現場(ハ??)



5

・あきらくんツアー 大宮

・少年忍者クリエ中止


GW前に緊急事態宣言出されて雲行き怪しくなってきたとき。

東京中止で大宮はオッケーってさあ、、って一生ため息ついてた。

クリエもGW期間中の忍者だけ中止になって精神がやさぐれた。こんなのは運だし、不平等だって騒ぐの嫌いなので言いたくないけど、なんで忍者だけ中止になったんですか???って一生根に持つのでよろしく



6

タンブリング

・指先と恋々

・オガステ


廣野くんと綱くんというサイコー98Lineに出会えたタンブリング!!

れおとあきらくんが仲良くなったこととか、顕嵐くんが東京初日観に来てたこととか、何もかもが私得現場!!!!

タンブリングの特典映像おもしろいから見たい人は連絡ください!

あとは夢野の前ちゃんに恋してた時期に取った指先と恋々もいったなあ〜前ちゃんの顔であの役本当にやばかったです。

オガステは行くつもりなかったんだけど冷やかしにいったら割とたのしかった!あきらくんってゲラだよねって再確認した現場。

あきらくんが渋谷の東横線井の頭線遠いって話してたの沸いた。



7

・左馬刻クロストーク

・アクターズリーグ

・サマパラHiHi Jets


左馬刻クロストーク、まさか当たると思わなかったんだけど、参加できて本当によかったです、、

顕嵐くんが浅沼さんに懐いてたし、浅沼さんも顕嵐くんのことかわいがっているのが伝わってきたし、何より顕嵐くんが想像よりずっと左馬刻への解釈?ちゃんとしてて安心した()

アクターズリーグは言わずもがなサイコー現場なので後でちゃんと書く!

HiHi Jetsの現場、多分2019年のドリボぶりで泣いちゃうかと思ったな……

ハイハイのコンサートはいつも楽しくてすごい。



8

サマパラHiHi Jets

サマステ少年忍者

ヒプステBOP 大阪、横浜

7ORDER武者修行 札幌、豊洲


BoPは台風でいつ新幹線が止まるかわからないチキチキレースだったのと、とりあえずアクスタ10買ったら5/10カズ出て震えた記憶がある、、いっちゃんへの強い思いがカズとなって現れたかもしれない。

サマステ忍者公演は1公演は目当て不在、1公演は中止により推しに会えず終了。

7ORDER武者修行ツアー、札幌で顕嵐くんに会うのがずっと夢だったから、顕嵐くんに札幌に連れてきてもらえてまた一つ夢叶ったなあっておもった。

豊洲初日は太陽だ!!って思ってたらペンライトの件で喧嘩して、顕嵐くんのプレバースデーは顕嵐くんの顔がかわいくて満足だった。



9

・あきらくんツアー 東京

・少年たち

・ドリボ


あきらくんツアー、GWに謎に東京だけ中止にされた分の振替公演。また太陽に会った。もしかしてわたし太陽と同じスケジュールで動いてる?ってなった。

笑ってはいけない少年たちだったけど、まあ少年たちはいつもそうか……



10

OCTOBER SKY


わたし的にあんまりしっくりきてなくて記憶が薄い。

㊗️顕嵐くんが髪を切った!!!



11

HiHi Jets代々木

7ORDER 立川


ハイハイの初単独アリーナ、めちゃくちゃたのしかった!!!!!!!ハイハイのコンサートはいつも楽しい!!!!これも円盤出るので見たい人は連絡ください。

噂の立川、本当に遠くてやばかったな

1年以上?なんなら7ORDERになって初めて顕嵐くんが好みの髪型でライブしてくれたのでメロった。



12

高橋健介バースデーイベント

7ORDER 広島


若俳接触イベントデビューしました!!!!!ケンってほんと顔が大好きだけど、やっぱり中身が友達なのでイベント超たのしい。

クリスマスの顕嵐くん絶対かわいいっていう理由だけで行った広島、想像通り浮かれててかわいかった!!行ってよかった!!




かめ的2021年現場アワード〜〜〜〜!!!!


3位 ヒプステtrack4福岡大千穐楽

やっぱりBoP発表された後の全員集合のFight 4 Your Prideよりぶち上がる瞬間ってないよね

左馬刻様が誰とも絡めずにユラユラしながら一二三パート踊ってたのほんとおもしろかったな



2位 ヒプステBoP8/15 夜公演

カテコでのイチサマのやり取りが大勝利だった!!!!

たしかに顕嵐くんってえ??みたいなときたくさんあるけど、あきらくんの方がほんとすっとぼけてるなって思ってたけどこれに関しては完全に顕嵐くんがわるいし、あきらくんよくやった!!!っておもってる

あと左馬刻が「おおきに」って言ってハケていったのを聞いて、一郎もといあきらくんが一瞬どうしようって顔してから「おおきに!」ってニコッて笑ってハケていったの恋じゃなかったですか?????あの一兄の笑顔に惚れない人いなくない??



1位 アクターズリーグ

若俳の回転寿司現場でめちゃくちゃ楽しかった!!!!

急激に知識を増やして名前となんなくの人柄を勉強してた人たちを生で見られたの本当に最高のタイミングだったなあって思う。

顕嵐くん野球できてほんとよかったし、芸能界って野球しか勝たんのだなって再認識した。

.5界隈に顕嵐くんの顔見せもできたことだし、今後はどんな現場決まってもアクターズリーグで共演しましたよね!って言える!ヨカッターー!

あと荒牧大先生にピンポイントに釣られた場面があって、多分あれは今後の荒牧とわたしのストーリーを語るには欠かせない瞬間だったとおもう

ちなみにアクターズリーグ楽しかったレポのブログもしれっと上げてるからよかったら見てください。



番外編

高橋健介バースデーイベント

人生初の若手俳優接触現場だったので!!!!普通にやらかしてるから友人各位は今度どういう会話を繰り広げたのか聞いてあげてください………

でもわたしのやらかし発言にもちゃんと返してくれて、本当コミュ力高いな好きってなった(チョロ)



2020年ノー現場から一転、今年1年間はわりと色々行ったとおもう、けどしっかり前日中止に巻き込まれたりもして悲しい時もあったけど、こうして振り返って見ると本当に楽しい1年間だったなあ〜〜て思いました。

個人的反省としては、なぜか開演時間ギリギリor間に合わないことが何回かあって、来年は時間に余裕を持って行動したいと思います……


2021年、チケット関連なども含めてお世話になった皆様本当にありがとうございました!

周りの友人のおかげで新しく出会えたコンテンツもあったりして、楽しく過ごせた日々に感謝感謝です

2022年もどうぞよろしくお願いいたします!

ACTORS☆LEAGUE 2021

ACTORS☆LEAGUE 2021めちゃくちゃ楽しかったーーーーーーーーーー!!!!!!

最近覚えた2.5俳優の回転寿司状態で令和イチ楽しい現場だったのでこれは記録残さなきゃと思ってメモしていきます

主に顕嵐くんとあきらくんとBWのベンチの話をしています(※野球は荒牧大先生並みにわかりません)

 

ウォームアップ

DB 15:15~

・あきらくんセカンドの位置で練習開始

・まあまあ捕れてない・・・?いや、とれてないわ

・でもなんかずっとニコニコしてるし顔がかわいいのでオッケーです

・目の前に小南がいたんだけどなんか上手でかっこよかった、、、こみかっこいいじゃんってなっちゃったよね

・あきらくんのターンになるとみんながあきら!あきら!って名前呼んで、ボールとれたら拍手してくれる優しい世界

・BWベンチカメラにまりおくんとくるむくんと笹森登場してコメントしてる、顔がかわいい

・あきらくんがバッティング練習してる時にまりおくんがBWベンチから「あきらー!あきらー!がんばれー!」って言ってる(泣)終わったときにも「あきらナイス!」て声かけてる(泣)

・そのあと「かわいい、かわいい」とも言ってるんだけどこれもあきらくんのことですか?わかるかわいい

・くるむくんがBWカメラ前に鳥越さん連れてきた

・くるむくんと廣野くんでDBの練習見ながら楽しそうに喋ってるんだけどくるむくんのコミュ力なに??強すぎない?

・くるむくん「あ、横山さんだ!みたいみたい!」「えーすごーい!」相手チームの人にもはしゃいでてかわいい

・くるむくん、廣野くん、アリサワ、笹森、いくみで岩瀬さんのホームランに手あげてびっくりしてるのかわいい

 

BW 16:00~

・名前順にバッティング練習するのでいくみと待機する顕嵐くん

・まじで顕嵐くんが誰かと会話できてるか不安すぎたのでここでいくみとしゃべってるの確認出来て安心したのと同時にやっぱりいくみは良いやつだなって再認識

・ライトの位置が平野宏周さんと一緒だったので平野くんとは結構おしゃべりしてた印象

・守備練習の時、バックモニターに顕嵐くんのタオルを持った人が映って、モニター指さしてアピールしてからモニターにおててふりふりしてたのさいっっっっっこうにアイドルだった!!!!!!!

・ベンチ戻って廣野くんにお水もらう顕嵐くん

・顕嵐くんが会話してた人、廣野くん、くるむくん、平野くん、いくみ、かな…?

・廣野くん耳がギラギラしすぎててまじ目立つ(ピアス)と思ってたけどこの後出てくる佐藤流司のほうがもっとバチバチだった

 

開会式

・城田のアカペラで始まるアクターズリーグ

・ドームの真ん中にマイク設置されてるから入場口からわりと距離あって、え、これ34人全員やるの?の空気

・全員やりました

・城田合わせのマイク、めちゃくちゃ高い

・あきらくん片手側転してた!!かっこいいよ!!

・あきらくん「いや高いな、、経験ゼロなりに頑張ります!よろしくお願いします」

・顕嵐くん手を振りながら軽快に登場

・今までの選手たちが頑張って背伸びして喋ってたマイク位置を顔色一つ変えずに一瞬で下げる顕嵐くん

・どよめく東京ドーム、配信に乗ってた音の5倍くらいざわついてた

・顕嵐くん「日本の中心になるよう頑張りま~~す!」

・投げチューしてた

・いやそんなことよりマイク下げるの????????今まで誰も高さいじってこなかったマイクを顕嵐くんが下げるの????そういうところ最高だよね

・詠斗くんが並んでマスクをして、くるむくんに「マスク!」って合図してアッて顔してマスクつけてたのかわいかった、くるむくんと詠斗くんかわいい

・廣野くんがアクロバットしたときあきらくんがポンポンポーンってやってたカワイイ

・結局顕嵐くん以降に登場した人達全員顕嵐くん合わせの高さのマイクで挨拶してるのほんとおもしろい

・いくさぶの国歌斉唱、追加料金支払わなくて大丈夫ですか?????

・選手宣誓の文章忘れて小声でなんだっけ?ってまりおくんに聞くわだっくまさんめちゃカワイイ

・解説席で試合のルール説明してる間、ベンチでフラフラ歩いてる顕嵐くんに廣野くんが近寄ってきて顕嵐くんの腰ポンって話しかけてからカメラ指さしながらおしゃべりしてるんだけど、もしかしてこの二人仲良し…?れおのおかげ?れおありがとう???

・一方その頃あきらくんは北園さんと談笑中

 

1回表

・まさかの7番ライトでスタメンの顕嵐くん

・ショートゴロ処理する笹森かっこいいよ!!!

佐藤流司「野球やってたの?」笹森「いやでも緊張してます」佐藤流司「会話になりませんでした」

・くるむくん喜ぶときぴょんぴょん飛んでてかわいい

 

1回裏

 なんか一瞬で終わった

 

2回表

・涼星に攻撃の時ってあんまり声出さないほうがいいの?って聞いてる野球初心者松田凌さんかわいくない?

 

2回裏

・顕嵐くんは近藤しょうりさんとは敬語でしゃべる仲

・いくみ「高橋健介君に買ってもらったバットがあるんですけど、ちょっと良いバットがあるので封印します(バット投げ捨てる)」www

・次の回のキャッチャー八木さんにキャッチャー防具付けるの手伝うアリサワ良

・いくみ、高橋健介に買ってもらったバットじゃない良いバットで2ベースヒットを打つ

・いくみの次の打順の顕嵐くん、しっかりカメラの前で待機するの天才なんだけど、バッター用のヘルメットみたいなやつするの忘れてベンチ戻ってる間にいくみ打っててアワアワ

・くるむくん「顕嵐くん打てるよーー!」くるむくんマジ良い子

・顕嵐くんたぶん良い当たりだったんだけどかんだいくんがマジ上手かった

・でもここでちゃんと打てるのスターじゃない?(甘)

コミッショナーの部屋にあきらくん登場中~

・顕嵐くん、廣野くん、くるむくんの3つ子かわいい

・顕嵐くんがさっきの打席について変化球がどうのこうのって言ってる

・てかこの三人めっちゃ喋ってるじゃん!!!もしかして友達??

・しょへ「5回凌くんライトっす」松田凌「ライトって(球)飛んでくる?」

・アリサワといくみのハイタッチ良

 

3回表

・打席に立つまーしー「見てろよ!」解説席荒牧「見てるよ!」ナニコレ?

 

3回裏

・1塁飛び出しちゃってあわてて戻ってきてアウト?セーフ?の判定待ってる時の詠斗くんの顔めっちゃくちゃカワイイ!!!!!カワイイMVPだよ!!!!!!!

・まじで点入ってよかった、、、えいとたそのあの不安そうな顔、、、カワイイ、、、

・審判が相談してる時みんなベンチ出てプレッシャーかけにいってるんだけど詠斗くんが最後に不安げにベンチから出てくるの本当にカワイイ…保護…

・顕嵐くん、ベンチもどってきた詠斗くんに声かけてる

 

4回表

・レフトに猫乱入

佐藤流司「資料によると、なんでかわからないですけど高野洸が猫を捕まえるのが得意だそうです」

・アナウンス聞いて上見て俺?俺?ってしてるあきらくん

・松也監督「じゃあ猫捕まえに高野洸いってこーーい!」

・ベンチから飛び出してレフトまで全力疾走するあきらくん

・猫に抱き着くあきらくん!!!かわいい!!!!

・捕まえて押し倒してポカポカ叩いてるのかわいい

・外野であきらくんと猫が追いかけっこしてるのに巻き込まれて逃げてるりょーせーかわいい

・あきらくんが猫の頭取ったら出てくる染谷俊之さん

・途中で脱げた猫の足を走って取りに行って履かせてくれるあきらくん優しい…

・無事捕獲してベンチ戻ってきたあきらくんめちゃくちゃ疲れてる…wwwベンチ座ってしばらくハーハーして、そのままベンチから姿を消しました…

・この一連の猫の下りを何やらおしゃべりしながら見てる顕嵐くんと廣野くん

 

4回裏

・顕嵐くんベンチ内でふらふらしないで?!?!?!

・いくみのしょーちゃん(アリサワ)呼びかわいい

・顕嵐くんまじでベンチ内でふらふらしすぎじゃない??何探してるの???

・自分が打ったファールボールがおたくに当たってないか心配する笹森、優しい

コミッショナーの部屋にくるむくん登場中~

・顕嵐くん、いくみ、笹森、しょへ、詠斗くんで会話してる!!!!

・いくみとめっちゃ喋ってるじゃん!!!!いくみまじ良い人!!!!!

・いくみと笹森がいなくなって顕嵐くん、詠斗くん、しょへの三人で取り残される不安なベンチ

・しょへから顕嵐くんに話しかけてくれた…!

 

5回表

・まりおくんがしょへ、詠斗くん、顕嵐くんに順に肩に手置いて話しかけてるところめちゃキャプテン~~~~~~~!!!!て感じでかっこよかった

・まりおくんがベンチカメラに向かって「今大会のライバルは?」ってみんなに言わせようとしてるのほんと…キャプテンとしてもプロデューサーとして撮れ高も気にしててお疲れ様です、、、て気持ち

コミッショナーの部屋から戻ってきたくるむくんが(コミッショナーの部屋)大丈夫でした?って聞いたら詠斗くんがめちゃくちゃおもしろかったですよ!て答えててかわいいクラブ

・笹森とくるむくん、ずっとお喋りしてるかわいいな…

・顕嵐くんとしょへが隣同士でお互いちらちら見るんだけど会話は無くてもぞもぞするwww

・手前からまりおくん、いくみ、笹森、くるむくん、しょへ、顕嵐くん、詠斗くんの順で並んでるんだけど、しょへから奥3人同じチームと思えない静けさでウケる

・まーしー三塁進んだあとの投球で笹森が興奮して思わずくるむくんのことポンポン叩いてるのめっちゃカワイイ!!!!!!

・センターに飛んだボール追いかけるアリサワすごい良かったよ…届かなかったけどめちゃくちゃかっこよかったよ…!!!

・くるむくんと笹森、ベンチですごい声出してるの好印象

・この逆転されて巻き返そう!の場面で「一回円陣組みます?」って声かけるアリサワ良いよ!キャプテンの右腕っぽいよ!

 

5回裏

・松也監督「ピッチャー、俺」いくさぶ監督「松也がいくのであれば、代打、僕!」

・いくさぶ監督、打った球がサードゴロになってアウトになったあと、一塁側のエキサイティングシートの柵に腰かけて参っちゃうね!みたいなポーズしてたの、マジでファンサービスがすぎる、スターの余裕

・デッドボールすれすれの球に乱闘かと思いきやハグして和解の平和展開

・乱闘の流れのときいち早くベンチ飛び出すあきらくん

・荒牧「背番号777の廣野凌大選手、ラッキーナンバーですかね…とても安直だと思います」後の廣野くんのツイートへの伏線

 

6回表

・あきらくん小南と談笑中、ばしこも寄ってきておしゃべりしてる

・バット持ってベンチうろちょろしててかわいい

・来ましたあきらくんの打席

・カメラ前でコメントくれたあきらくん「行ってきます、行くのか俺?!行くのか?!打てるのか?なんか奇跡起こしますわ」

・打席向かうタイミングわかってないあきらくんにベンチから「バッターいっていいんじゃない?行っていいよあきら!」の声が飛んでるwwwばしこが行ってください!ってエスコートしてくれました◎

 ・あきらくんの名前コールされたら全員立ち上がってこぶし挙げてくれるDBベンチ愛、、、そして沸く東京ドーム

・一方その頃BWベンチカメラではあきらくんの名前コールされたときに手高くあげて拍手してる顕嵐くんが映ってる、、、!!!

・謎にあきらくんの打席のときに突然顕嵐くんアップになったんだけど、もしかしてカメラマンさん、イチサマのおたくなのかも

・無事ストライクを見逃してベンチに戻ってくるあきらくん

・まーしー「ちゃんっとストライクやな!」あきらくん「楽しいっすね!(にこにこ)」

・サードの詠斗くんめちゃ上手くない?やっぱりMVP!!!!!!!!!ここの詠斗くんとアリサワのプレーかっこいい気がする

・ピンチの場面でピッチャーに戻ってきてアウト取ってベンチ戻っていくキャプテンまりおくんめちゃくちゃかっこいい

 

6回裏

・1アウトで打順回ってきた顕嵐くん

・まりおくん「さあ、顕嵐いこうか!」顕嵐くん「行きましょう!」

・DBベンチのまーしー「さっき良い当たり打ってたもんな。あのサードのやつ」

・初球から打ちに行く顕嵐くん

・ベンチから出て顕嵐くん迎えてくれるくるむくんマジ良い子すぎじゃない?

・ベンチ戻ってきてまりおくんと笹森の間にいたのにカメラ切り替わったらくるむくんと章平さんの間の狭いところに移動してる

 

ゲームセットの整列時に監督、キャプテン、選手会長以後は名前順で並ぶおかげでまーしーと握手することになってる顕嵐くんおもしろかったナ、、、

あいさつしてからベンチ戻るときにまりおくんが顕嵐くんに話しかけて肩ポンポンしてくれて、ペコってしてるのかわいい、まりおくんありがとう…

 

 

閉会式

・まさかのハーゲンダッツ賞をもらう顕嵐くんwww

・地声でめちゃくちゃ嬉しいです!って叫んで挨拶終わろうとしたらもう一言って戻される顕嵐くん

・「ぼく、アイス、だいっっっすきです」

・城田「余談ですが、このゲーム始まる前に僕に『最優秀賞とかいらないんで、ハーゲンダッツ欲しいです』って言ってました、有言実行ですね」コミッショナーに直談判する23歳なんなの?

・外周ファンサタイム、佐藤流司と荒牧さんの解説組がすごかった、、、特に佐藤流司、勝手にクールでファンサとかしません、みたいな人だと思ってたからあんなにニコニコしながら自分のファンをしっかり見つめてやり取りするなんて知らなくてそのギャップにやられた、すごかった、あと顔がかわいい

・あきらくん基本的に目線が上の方

・外野前で両チームがすれ違う時、顕嵐くんはみんなとハイタッチしてたんだけど、あきらくんの番になったときだけ軽くハグしていて、友達のそれだ~~~~!!!!って興奮した

 

 

打ち上げ特番

・ゲストの荒牧さんと佐藤流司が扉から顔のぞかせてる

・まーしー「フォロワー足して50万人がきまーす!」

・最初は選手としてオファー受けてた佐藤流司

佐藤流司的MVPは詠斗くん!!!わかる!!!!!

佐藤流司にセンターフライに飛び込んだやつを誉められたアリサワがめっちゃ嬉しそうでかわいい

・ここで思い出す「樟太郎がこの世で一番好きなのは流司の笑い声」(by高橋健介

・ゲストで登場するあきらくんと椎名鯛造さん

・あきらくん「(自分の)無能さにびっくり、、」言葉のチョイス考えて!?!?!?

・猫捕まえられるし無能じゃない大丈夫

・染様とは初対面だったらしいあきらくん

・まーしー「あきら、嫌味がねえなあ」わかる

・あきらくん「どうすか?スイング」一同「いいよいいよ!」甘やかされてる

・練習に参加したら筋肉痛になったというあきらくんに、まりおくん「あきらでも筋肉痛なるの?」

・あきらくん「攻略サイトとか見て、、、」一同「攻略サイト?!?!?!?」あきらくん「野球を攻略してやろうと、、、」あきらくんはパワプロの話をしているのかもしれない^ ^

・あきらくんたちがはけたら登場したハーゲンダッツの売り子として登場した顕嵐くん!!!!

・顕嵐くん「ハーゲンダッツはいりますかあ~?」

・まーしー「男前がきたよ!」

・事前特番ではフルネームで阿部顕嵐くんか阿部くん呼びだったのに顕嵐くん呼びになってる!!!!!

・顕嵐くん「みなさん僕と一緒に濃厚であま~い時間を過ごしましょう♡」

・まーしー「さっさと食え!さっさと食わんかい!」まりおくん「そりゃ賞取るわ~」

・まーしー「甘いもの好きなんだもんね」まーしーの記憶に残る顕嵐くん

・一口食べてから「皆さんも食べてください、僕だけすいません、、」の気遣い◎

・まーしー「顕嵐くん練習で会わなかったから未知だったんだけど、バコバコ打つやん!全部良いとこに打つ!」

・まりおくん「試合を盛り上げるという意味ですごく貢献してくれた」顕嵐くん「少しでも華を添えられてれば、、」ここで華を添えるというワードが出てくるのがさあ

・バッティングセンター昨日も行きました!ってやっぱり前日のれおとのストーリーは昨日のことだったんだね?

・アリサワ「今日初めましてだったんだけど名前が近いので(たぶんロッカーが隣)裏でも喋ってて、めちゃめちゃ良い子で。今日野球少年の目してるし、全力プレーしててグッときたんですよね」

・顕嵐くん「僕自身、もちろんお名前は知ってたんですけど会うのが初めてだったのですごい不安だったんですけど、W和田さんをはじめ、相手チームもみんな暖かい目で見てくれるし、お二人(まりおくんとアリサワ)もすっごく優しく包んでくれたので僕はもう思いっきり子供のようにプレーできて楽しかったです!」いやそうだよね初めましての人だらけで不安だったよね…わたしも心配だったよ…w

・まーしー「第一印象もっとやなやつだと思ってた!」顕嵐くん「よく言われますよ!」www

・まーしー「いや違うの!男前じゃん!で、人見知り?初対面のときあまり喋らなくて、でもこうやって喋ってると、コイツ良いヤツじゃんってなった」顕嵐くん「えへへ嬉しい」このえへへの顔めっちゃかわいかった!!!!!えへへ嬉しいって!!!!!!!!!!そんなかわいい顔で言われたらまーしーもそりゃほだされるわ

・アリサワ「絶対良い子だと思いましたもん、まじで」アリサワありがと

・印象に残った場面でまりおくんがピンチのときにピッチャー交代して抑えたところとコミッショナー城田優のOPアカペラをあげるの、ナチュラルに世渡りがうますぎる

・西川くんの投球を「すてきなボール」という表現

・まりおくんのP交代場面をあげる顕嵐くん、アリサワに響いたっぽい、良い目してるって褒められた 

・アリサワ「え、俺さあ(アイス)食べたくなったら家行っていいかなあ?」顕嵐くん「ほんとにいいですよ!」アリサワ「行こ、絶対行こ」行ったら絶対SNSで教えてください>有澤樟太郎さん

・顕嵐くんありがとうございました~の後に一瞬立ってからアイスかきこむ顕嵐くんwwwかわいい、、、

・BWが勝ってたらMVPは詠斗だったよって言われてすぐに「うわっ車欲しい!」って言ってるのかわいいwwwwまーしーにいくらでも買ってもらいなよ、、、

・野球少年だったころ活躍したことなかったって言ってるけど、こういう大舞台で結果残せるのがスターだよ!!!!!!!

・まーしーにびびってるえいとたそめちゃくちゃかわいい、、保護、、

 

 

特別カメラ

配信で練習映像始まる前に34人分の「あなたにとって野球とは?」のインタビュー

顕嵐くん「BLACK WINGSの阿部顕嵐です。小さい頃から野球をやっていたのですが、僕の根本を作ってくれたそんなスポーツです。野球をするためだけに生まれてきたので、とにかく頑張ります。僕の勇姿を見届けてください。」

 

あきらくん「あなたにとって野球とは、、、ごめんなさい、無縁、、、というかやったことないんですよ。公園野球くらいしかやったことないし、部活も入ってないですし、ただ野球はずっと好きでした。ソフトバンクホークスが好きで、地元が福岡なので。せっかくまりおくんが誘ってくれたし、ぜひ出たいなってことと、ドームに立てるということは本当に幸せな経験なので、精一杯頑張って楽しみたいなと思ってます。あの~ダブルアウトだけはとらないように、なんでしたっけ、、ダブルプレーでしたっけ、そのくらいの知識量なんですよ。だからちょっとだけ準備して、しっかり足引っ張らないように頑張りたいと思います。」

 

コミッショナーの部屋~あきらくん編~

・城田ってあきらくんとも知り合いなんですか?!?!?!呼び捨てだったし、普通に面識くらいはある、、、のか、、、?

・城田にお題が入った箱を渡されて引け!って言われてから、「楽しいですね~!お邪魔しちゃいますこんな素敵な部屋に~」とかニコニコ喋ってたら、いいから読め!って言われてるのウケた

・あきらくん特技披露のくじ引いたんだけど、「特技…アクロバットなんですけど…ここじゃできないですね…あとパットみたいなやつやりますか…ダンス…俺ほんとに(特技)ないんですよ…」てめちゃ困って一回立ち上がったんだけど部屋狭くてダンスもできなくてオロオロ

・城田「よし、あきら引け」特技披露は諦められました

・あきらくん「野球でダジャレ言おうかと思ったんですけど全然でないですね」でなくてよかったよ!!!!!東京ドームで事故るところだった!!!!!!

・上半期で一番うれしかったことは今日のアクターズリーグ

・城田「あきら、100点だ」「爽やかでいい」甘くない????

 

コミッショナーの部屋~くるむくん編~

・くるむくん「さっきあきらくんかわいかったからなあ~」わかる

・登場曲何にする?「ぼくの世代は完全にGReeeeeNだったので、GReeeeeNさんのキセキとか、、、、、ッハ?!?!?!(気付いて城田の顔をみる)」城田「気付いたか?そのGReeeeeNのキセキが主題歌の野球を題材にしたドラマに出ていた」くるむくん「めちゃくちゃ見てました!そうでした!(立ち上がってペコペコ)お父さんお母さん見てる~?こんな2ショットもうないよ~!」くるむくんかわいすぎる(泣)

 

廣野くんの一人喋り

・笹森くん呼び

・今大会のダークホースだと思うのは?「あきらくんが僕の入場前にアクロバットしたんですよ、やられたな~って思いました。あきらくんね、ずるいんすよ、野球やったことないって言ってるから、そんなのもう株上がるに決まってるじゃん!」

 

 

感想

心配してた顕嵐くんの友達いない問題だけど、主に廣野くんとお喋りしていることが多くて、あとは年下組のくるむくんやいくみ、平野くんとかとは会話してる感じがして安心した!!!

打ち上げ特番ではみんな顕嵐くん呼びだったけど試合中のベンチではまりおくんに顕嵐って呼ばれてたし確実に距離縮まってるよ!!

これで少しは顕嵐くんが2.5界隈に彗星のごとく現れた謎の人気俳優じゃなくなるといいな………

顕嵐くん以外だと、ベンチでのアリサワといくみの動きがマジでマジでマジで好きすぎてファンになりそう……

まりおくんが全体に声かけたり、まだ試合に出てない人がいないか確認したりするのはキャプテンの動きとしてすごくかっこよかったんだけど、それをサポートするようにアリサワといくみが率先して声出したりまりおくんの指示を端の方まで伝えたりしてるのがめちゃくちゃ良かった、、、

シンプルにまりおくんとも他の選手とも一番コミュニケーションが取れるポジションだったからかもだけど、こういう動きをしてくれる人ってキャプテンにとってはマジでありがたい存在じゃん…好きになっちゃうよね…

あとはくるむくんがコミュ力おばけで、誰とでもニコニコお話しできるのマジ強いなっておもった、顔もかわいいし、人懐っこいし、そりゃ愛されますわ、、、

 

くるむくん、笹森、詠斗くんの顔がかわいくて野球有能メンツ、絶対に次回も呼んでくれ!頼む!

 

打ち上げ特番でもみんな城田さんって呼んでるのに、優くん♡って呼ぶ顕嵐くん、マジで何者?ってならない?このメンツで城田のこと下の名前で呼ぶの、いくさぶ、松也、顕嵐くんくらいだとおもう……

 

始まって早々これガチ試合だ、、、ってなったので、あきらくんの使い方どうするんだろうって心配してたんだけど、結果的にコミッショナーの部屋、猫捕獲、打席、と割とおいしい使われ方をしていて良かったなって思った

あきらくん本人も守備ででなくて良かったって言ってたけど、あのガチ試合で守備任されるのはかわいそうなので、ある程度得点リードした場面で打席立たせてもらえたの、未経験者の試合への参加の仕方としてすごい正解だった気がするな~~

あとはあきらくんがチーム関係なく愛されマスコットだったのでみんな優しくてよかった!!!あきらくんがアクターズリーグ楽しかったって言ってくれてまりおくんもうれしいよね(泣)

 

あきらくんの起用に限らずだけど、まりおくんも試合の進行と時間と各選手に見せ場が作れるようにと、かなり色々気にかけて試合を進めていた印象だったのでまじでお疲れ様ですって思いました。

本人がめちゃくちゃ楽しそうであったのはもちろんだけど、この企画の立案者として呼んだからには全員にそれなりの見せ場を作る使命感もあったと思うし、まじでまじでまじでお疲れ様です、、、

 

本当にめちゃくちゃ楽しい現場だったので来年以降も続いてほしいけど、このメンバーがそろうことはないんだなと思うとガムシャラ夏祭り思い出しちゃうよね…

BWは若者のチームで、DBは大人チームだったのでそれぞれチームカラーが出てておもしろかったなあ

 

まじでまじでまじで楽しかったので来年からも行きますね!!!!お疲れ様でした!!!!!!!!!

頑張ってくれて、ありがとう

顕嵐くん、24歳のお誕生日おめでとうございます。



23歳の顕嵐くんは色々な景色を見せてくれたし、色々なモノや人との出会いを連れてきてくれました。

その中ですごく大好きになったものもあったりして、それは本当に顕嵐くんに感謝しています。

でもやっぱり顕嵐くんはこれからも世界でたったひとりのわたしの自担で、これからもそれは変わらないでいたいと思ってて。



「もっと良い男になります。そのために頑張ります。頑張るの一言しかないです。」

普段、「頑張る」という言葉をあまり使わない顕嵐くんが24歳の抱負を聞かれた時に答えたこの言葉。



こんな時代だし、変わらないものなんてないと思うけど、それでも、これからももっと良い男になるために「頑張って」くれる顕嵐くんのことだけはずっと大好きでいたいな、と改めて思うプレバースデー公演でした!


これからも顕嵐くんが思う、良い男になるために、顕嵐くんが信じる道を自由に、健やかに歩み続けられる世界でありますように!



23歳の顕嵐くん、ありがとうございました。

24歳の顕嵐くん、これからもよろしくお願いします。

好きなモノ100個書いてみた!

先日、HiHi JetsYouTubeでこんな企画がありました。


f:id:ymjkn1221:20200912131805j:plain

https://youtu.be/hk8-eMstzao



好きなアイドルの好きなモノ100個知れるのめちゃくちゃ最高じゃない?!


100個も書くと、だいぶその人の趣味嗜好がうかがえるんだな〜、と思って、自分の好きなモノも100個書いてみよう!と思い立ってやってみました


最初に髙橋優斗さんも言ってたけど、実際挙げてみると100個書くの大変だったよ〜〜〜


ということでわたしの好きなモノ100個書いてみた!です



1. アイドル

2. 阿部顕嵐

3. ハワイ

4. 札幌

5.

6. テレビ

7. コンサート

8. ウニ

9. HiHiJets

10. 少年忍者

11. しゃぶしゃぶ

12. とんかつ

13. お寿司

14. アイス

15. 買い物

16. パン屋さん

17. 競馬

18. ネイル

19. マツエク

20. いちご

21. シャインマスカット

22. かき氷

23. 誕生日

24. 12/21〜1/4

25. 丸の内仲通り

26. 夏のEXシアター

27. FRAY.I.D

28. Mila Owen

29. ドライブ

30. 土手で飲むチューハイ

31. 昼寝

32. シンガポール

33. 大学の研究室

34. テスト後のお疲れ飲み

35. 美容室

36. クレジットカード

37. 夜ご飯の後のお昼寝

38. アフタヌーンティー

39. 五つ星ホテル

40. 空港

41. 家の中から見る大雨

42. ストーブの前で食べるアイス

43. 冷房ガンガンにして布団にくるまるとき

44. 部活の後のコンビニ

45. ぶら下がるピアス

46. 部活で河川敷を走るとき

47. 目的地まで迷わずに行けたとき

48. 彼女は嘘を愛しすぎている

49. 僕らがいた

50. ブラックジャック

51. 火の鳥

52. ブッダ

53. 数の悪魔

54. 数学

55. 生物

56. 模試

57. 塾の自習室

58. 接客業

59. ドライブで流す懐メロ

60. 東京の街を歩いている自分

61. 夜中の散歩

62. 開演5分前

63. EXシアターの正面出入口

64. JIMMY CHOO

65. FENDI

66. 1010

67. 2048

68. ロールキャベツ

69. クリームシチュー

70. 鍋パ

71. 「今日空いてる?」

72. バイト

73. カフェラテ

74. 高校のグラウンド

75. 中学校の生徒会室

76. 沖田総悟

77. 花火大会

78. イルミネーション

79. 盛れるカメラアプリ

80. ウーバーイーツ

81. 平日のランチ

82. カルディ

83. 東京タワー

84. 富士急ハイランド

85. カロリーの高い食べ物

86. クラブハリエのバームクーヘン

87. 録画した番組のCMに正しくチャプターがついていたとき

88. 前髪が上手く巻けたとき

89. 相槌がうまい人

90. 頭の回転が速い人

91. 自転車

92. 夜中のコンビニ

93. ポケモン

94. カラオケの年代別ヒットメドレー

95. iPad

96. 手巻き寿司

97. 犬を抱きまくらにして寝るとき

98. 料理

99. ぶんぶんチョッパー

100. バルミューダのトースター




これ他の人のも見てみたいので、もしめっちゃひまな人いたらやってみてください〜!!


そしてぜひ公開してください!!!






リケジョ と おたく

めちゃくちゃ私事ですが、この度大学を卒業しました。(もちろん昨今の状況からして卒業式も謝恩会も中止だよ!!!!!袴着たかった!!!!!!)

昔からフォローしてくださっている方や、お友達の皆さんは、この人出会った時から学生だけどいつまで学生なんだろう…?と思っていた方もいるかと思います。

そうなんです、ずっと学生やってました。

6年間大学に通っていたので人よりちょっとだけ長く、学生やっていました。



度々言ったことがあるので、知っている方もいらっしゃるかもしれないですが、理系の学部で、さらに実習や実験ががっつり入るタイプの学部に通っていました。何度か、理系とおたく、どうやって両立していますか?っていう質問を頂いたことがあるので、ここでわたしの6年間のおたく生活を記録しておこうかな〜って思います。勉強とおたくが両立できていたかは、甚だ怪しい部分もあるけど、とりあえず6年でちゃんと卒業できたので両立できていたっていうことにしますwww



まず最初に、

「リケジョ」というタイトルを使ってしまったので主語がかなり大きくなってしまったのですが、もちろんこれは学部学科によっても、大学によっても全然異なると思うので、あくまでわたし個人の6年間の話ですのでそれを踏まえて読んでもらえるとうれしいです。




最初に基本情報として

・関東近郊一人暮らし

・バイトは基本週2回

・サークルは週2回

定期テストは毎回約10科目

・1〜3年の頃は必修科目+実験でほぼ毎日1〜5限

・4年からは授業+研究室

・5年は半年以上現場実習

・6年は就活+国家試験の勉強






・1〜3年のとき

基本毎日授業、実験、バイト、そしてサークルがあって本当に忙しかった!!!

多分この時期が一番忙しかった。サークルが週二回、さらに土日はサークルの人たちと遊ぶ?予定が入るのと、自分たちの代のときには役職的なこともやっていたので、サークルは休めないし、行事も絶対参加、それで行けなかった現場もたくさんある…ていうかこの頃はそんなにおたくできてないね…なので何よりもおたくがしたい!っていう人はサークルは入らないか、めっちゃ緩く幽霊部員としてやることをオススメします…わたしのようにガッツリやってしまうと物理的に不可能な日程がたくさん出てくる。

あと多分理系とか医療系の特徴としては必修科目が恐ろしく多いっていうのがあるから、低学年の時って時間割を組むっていう発想がなくて、ほぼ必修で埋まってたし、自由に選択できる科目なんてほぼなかったなっていう印象。だから組み方によって全休が作れる!とかはない、6年間で一度も公式な全休はなかった(自主全休ならいくらでも作れます)



・4〜6年のとき

授業が減って、研究室にいることの方が多かった。

実習期間は何をどうしても平日休めなかったので、もう大人しく我慢するしか道はなかったですね…

あと研究室はコアタイムっていうのがあって、基本的に平日◯時〜◯時の間は研究室にいなきゃいけないっていうルールがあったんだけど、わたしの研究室は鬼緩かったので、あんまり守ってなかった。コアタイムにいなくてもいいけど、実験結果はちゃんと出してねっていう方針だったので、ゼミの研究発表や論文紹介さえちゃんとしていれば、時間を自由に使えてむしろおたくにとっては好都合でした。

例えばだけど、2018.19の夏は狂ったようにサマステに行っていたので、実験→夜公演→学校戻って夜中実験→昼公演とかしてた。教授と全然顔合わせなかったけど、まとめてデータ提出すればオッケーだったので、何も言われません。遠征とかで数日いないときは同期に細胞のお世話を頼んだり、その細胞は諦めたり(コラ)してたし、周りが優しくて助けられてた部分も多いです!まあでもあまりに研究室行ってなさすぎて3年間で何度も教授に生存確認された……

わたしは縛りが多い授業よりも、研究室のほうがよっぽど自由がきいて良かったけど、これもかなり研究室によるところが大きいので、研究室配属されてからもおたくがしたい!という人はそこら辺をよく見極めて研究室選びをするといいかも。




・平日現場はどうするの?

普通の座学ならわたしはサボりまくってました(良い子は真似しないでね!!!!!!!!!!!!!!!!)学生証を友人に預けてカードリーダー通してもらうか、自分でリーダー通してから授業は出ずに帰るとか。

で、座学ならいいんだけど、困るのが実験。実験ってスケジュールが出るのが直前な上に、終わる時間もわからない。現場なんて到底入れられません。

でも何をどうしても行きたい現場の時は、実験サボりました。でもほんとこれはまじでやめた方がいいと思います。後々めんどくさいことになる。し、周りにドン引きされた。実験休む人初めてみた!って言われた。わたしも見たことない。でもまあ、わたしは現場だけじゃなくて旅行とかでも結構ギリギリ攻めてたからまあイケるなって判断したけど、おそらく絶対やらない方がいいです。



・アルバイト

バイトは基本的に週2〜3回くらいしてました。平日1〜2回と、土日どちらか。でも現場が入ってくると土日は入れないので週一になる。なんで平日そんなに入れないかと言うと、まず低学年の時は1限から5限まで授業がつまっていることが多くて、5限が終わるのが6時だったのでそれからバイトに行くとなると7時入りになって、あまりシフト入れてもらえない。あとは実験が入っていると、何時に終わるかわからないものが多いので、バイトのような時間を守らなきゃいけない予定はなかなかいれづらいです。実験はめちゃめちゃ上手くいって3時くらいに解放されるものもあれば、ひたすら失敗して8時、9時コースになるものもあります。実験は理系学生の宿命なので仕方ないですね……

そんなこんなでアルバイトはあまり入れなかったです。それでも派遣だったり、時間がある時にがっつり稼いでいる人もいたのでこれは本人のやる気次第でなんとかなると思う…わたしは労働意欲が恐ろしく低かったのであまりバイトを入れられなかった…



・おたくルール

基本的にわたしはまったくもって自制心がないので、誘惑に負けまくりだったんですけど、おたくをするにあたって、一つだけルールを決めていました。

それが

『テスト期間は絶対に現場には行かない』

です。


これねえ、1年の最初のテストでやらかしたんですよ……

忘れもしない、たまアリの地獄のセクシーコン…

その日テストあったんだけど、途中退室すれば間に合うな…と思ってテスト期間のピリピリした教室にうちわを忍ばせた大きなバックを持って登校し、テストを受け、途中退室可能時間になったら一目散に飛び出してたまアリに向かいました。地獄のセクシーだっだけど、400レベルに登場したきしあらは間違いなく天使だった、行ってよかったです。

まあテスト期間、なのでその日のテストだけでなく、もちろん次の日からもテストが詰まっていて、途中退室した科目はもちろん、次の日の科目も落とし、再履修となりました。

この失敗を生かし、2年生からはテスト期間はどんなに行きたい現場でも我慢するようにしてました。なので夏のEX、7月の公演は行ったことないです。テストが8月頭まであったので。

だから基本的にはこのルールは絶対守ってた。6年の最後の方は1年の時痛い目見たのを忘れてちょっとギリギリまで現場行きすぎて、卒業がかかった試験落として本当に崖っぷち、死にかけたけど……なのでほんとテスト前は我慢する、これ大事!




こうして振り返ると割とひどい学生だったなあ、と思います。

かなり危ない単位もあったし、何日も徹夜して書いたレポートもあったし、同じ学科の学生の中ではかなり遊び呆けた方だったとは思うけど、何回か学会も出たし、それで賞を頂いたこともあったし、なにより無事ストレートで卒業し、ちゃんと就職もできたから、こんなおたくとリケジョの両立もできるんだ〜くらいに思ってもらえたらうれしいです!


顕嵐くんの好きなところ10選


わけわからんウイルスの影響で旅行もキャンセル、自宅にいろ、と言われてふて腐れながらも引きこもっているんだけど、暇で暇で暇で仕方ない、とつぶやいたら頂いたお題です

改めて考えてみる、顕嵐くんの好きなところ10選



① 顔

そりゃそうだよ!!顔だよ!!!!!

初めて見た時からずっと顔が好きだし、多分この先顕嵐くんの顔が大きく変わらない限り一生顕嵐くんのことが好きなんだと思う(メロ)(初っ端から出落ち)本当に、顔がめちゃくちゃ好き。



② シュールなセンス

えっそれオシャレ…なのかな…?とか、えっ今なんて言った…?wwwみたいな、ジワジワくる笑いのセンスとかめっちゃ好き。多分顕嵐くんがぼそっと発した言葉を一言一句聞き漏らすまいとしてた人にしか聞こえてないし、シュールすぎて一瞬笑うの遅れちゃうから、ノーリアクションに感じちゃって、また俺つまんない……てへこむんだろうけど、安心して、顕嵐くんはめちゃくちゃおもしろいよ!!!!でも多分これ本人が気にしようと、なんだろうと、もう変わらないと思うからずっとそのままでいてほしい、本当に面白いと思ってるよわたしは!そういうところ、めちゃくちゃ好き。



③ 自分の名前が好き、アニバ男

サンアランオイル♪(近キョリ恋愛メイキング)とか、インスタ始めて1ヶ月くらい毎日PM8:30に投稿してたこと、自分の名前が好きだったり、アニバーサリーにこだわったり、多分もっとエピソードあるけど今パッと出てこない…(ダメオタク)

そういうところ、めちゃくちゃ好き。



④ オタク

普段そんなに口数多い方ではないとおもうけど、自分の好きなものの話になると急に早口になるところ。その姿はさながらわたしたちおたくのよう……顕嵐くんがラノベ好きだったの、めちゃくちゃ良いギャップ…って思ってた。オタクが功を奏してサマトキ様の解釈が褒められてたんだと思うと、顕嵐くんほんとオタクで良かったね、とおもう。そういうところ、めちゃくちゃ好き。



⑤ 礼儀正しい

魔女宅の時だったかな?ドキュメンタリーで共演者の方一人一人のところに出向いてお辞儀して挨拶する顕嵐くんが映っていた。その時、真っ金金の髪色をしていて、見た目からは想像もできない丁寧さだった。いつかのインタビューで、見た目でチャラく思われることも多いから、その分礼儀には気を付けてる、というようなことを言っていて、まだ若干20歳でそれに気付けるってすごいな〜っておもった。そういうところ、めちゃくちゃ好き。



⑥ 常にフラット

顕嵐くんが誰か依存するイメージってあんまりなくて、この人がいるからここじゃなきゃ、この人がいないと、そういった類の発言をしないところが好き。常にその場その場で最善の選択をしてくれるとおもってる。ジャニーズJr.だった頃、いつ誰が選ばれるかわからない世界の中で、何か一つのものに固執するのってもちろんそれが功を奏す場面もあるだろうけど、そうじゃない場面もあって、時にはバッサリ切り捨てなきゃいけない場面もあるだろうな、と思っていたんだけど、多分顕嵐くんは自分の目指す場所に行くために最善の選択をしてくれる人だと信じていたし、多分、そうだったと思うから、そういうところ、めちゃくちゃ好き。



⑦ 自分に自信があるところ

本番前でもあまり緊張しない、とか、まあいけるっしょ!って勢いでいける、とか、そういうのって全部自信があるからだと思ってる。本人の運の強さとか、引きの強さももちろんあるとおもうけど、それよりも、その自信を持つだけの努力をしてきたっていう自負があるんだろうなあって思ってるから、そういうところ、めちゃくちゃ好き。



⑧ 人気

個人グッズを出せば我先にと完売、ステージに立てば割れんばかりの歓声、どこにいても華となれること。顕嵐くんはいつだって人気だけはあったとおもう。語弊を恐れずに言うと、顕嵐くんは人気だけでここまで来た人。その人気を維持するための本人の計り知れない努力があるのはもちろんとして、その人気で仕事を取ってきたし、その人気でグループにも選ばれて、その人気で真ん中0番に立った人。ずっとキープするのってすごく難しいんだろうけど、いつの時代も人気があるって思わせてくれるところ、めちゃくちゃ好き。



⑨ 優しいところ

顕嵐くんの半分は優しさでできてる。顕嵐くんの物言いはいつも柔らかくて優しいんだよね。今までトラジャとセクボ、トラジャとLove-tune、とか双方に気を使ったコメントを残さなければならない難しい場面でも、顕嵐くんの言葉は誰も傷つけず、嫌な気持ちにならないような配慮がなされていたとおもう。あとおたくにも優しい。顕嵐くんの周りには優しい人が多かったんだろうなって思ってる。顕嵐くんが優しいから周りも優しいのか、周りが優しいから顕嵐くんも優しいのか、それはわかんないけど、わたしの知る限り、顕嵐くんの周りの人は顕嵐くんに優しいし甘かった気がするので、まあ、顕嵐くんの人柄だと思ってる。そういうところ、めちゃくちゃ好き。



⑩ 自分のファンのことが好きなところ

顕嵐くんって、自分のファンのことが好きなんだとおもうんですよ。というか、自分のファンが自分のことを全面的に認めてくれてるって信頼してる気がして、それが超うれしい。やっぱりこちらも人間だし、好きな人には少なからず好意を持ってもらえていたら嬉しいじゃないですか。顕嵐くんは嬉しそうに、眩しそうに客席をじっと見るし、多分ほんとうに自分のファンが好きだし、自分のファンを見つけた時のあの優しい顔が好きでずっと見ていられる。そういうところ、めちゃくちゃ好き。




10個あげるの意外と難しかったな〜〜〜!!!顕嵐くんを見てると一秒毎に好き!!って思うけど、それをちゃんと言葉にしようとすると難しい。

もし良ければ皆さんが思う顕嵐くんの好きなところを教えてくれたらわたしがめちゃくちゃ喜びます。

こんな未来も悪くないのかもしれない


‪皆さま2019年、もとい令和元年、如何お過ごしでしたでしょうか?‬

‪わたしはとても楽しかったです‬

‪多分こんな経験をする1年はもう二度と無いと思うので、メモ程度に書き残しておきます‬



‪1/11に顕嵐くんのInstagramアカウントが開設されました。‬

‪退所直後からちらほらと偽アカウントが登場していたので、この時もまた出てきたか〜くらいの気持ちだったんですけど、何やら今回は様相が違うな…?と思っているうちに、顕嵐くんのお友達だという俳優さん?がストーリーにて「本物だよ!」とお知らせしてくれるという事態www‬

‪瞬く間に顕嵐くんの公式アカウントの存在は広まり、お友達さんの緊急SHOWROOMでも弁明?がなされる始末…顕嵐くん、この件で、自分が思ったより人気で影響力が大きいことを自覚してもらえたら嬉しいです!!!!!‬


‪まあ結果本物で、最初の方は実にアーティスティックな写真が22:30ちょうどに毎日投稿されていて、ああこれ間違いなく顕嵐くんだわ……とそこで一番感じたかもしれない、(顕嵐くんが自分の名前が好きで、誕生日とか数字にこだわるアニバ男なところ、だいすき)‬


‪そして決まる、TOKYO MXの番組、ひるキュン出演‬

‪真田くんと2人で出演ということで、このあたりで7人が一緒にいることが確信的なものに変わったかなあと‬


‪久しぶりにメディアで見た顕嵐くん、めちゃめちゃかっこよかった!!!!!髪切ってて一番好きな髪型!!!て言った気がする‬


‪ひるキュンで発表された、3/31に行われるという「真田佑馬と阿部顕嵐のつながるつながるつながる」イベント‬


‪嬉しいとかよりまず、え、2人で何する…?大丈夫…?が先立ったのはごめん顕嵐くん‬


‪後にこのイベントは平成最後のヤバ現場に認定されました◎‬


‪2人でゆるゆると進むトークの中、顕嵐くんのインスタにあがっていた絵の画家の方が来てくれています!という呼び込みのもと、登場した長妻怜央さん、れおの作品をいくつか紹介する中で、この絵のモデルさんが来てくれています!と言って登場した森田美勇人さん、4人揃ったから写真撮ってもらおう!と言ってスタッフさんを呼び込み、写真撮影してもらっていたら、なんとそのスタッフは諸星翔希さん、5人いるから萩ちゃんに電話してみるー?と言って京都の萩谷慧悟さんに電話を繋ぐ(はぎちゃんはこの時舞台斬月の公演で京都にいた)‬

‪こうしてあれよあれよという間に6人が揃ったわけです‬


‪あとひとり、まあ絶対に揃うであろうあとひとりを残して、よく見慣れた6人がステージに立っていて、約一年ぶりのその姿にちょっとうるっとする…間も無く、これは色んな意味で平成最後のヤバ現場だ!!!と言って帰った気がする‬


‪そして冠番組であるイケダンMAXが始まり、放送開始早々、自宅でおそらく寝起きのすっぴん顕嵐くんが黙々とプラモデルを作る姿を見ることができたりしたわけです‬


‪舞台7ORDERも決まり、顕嵐くんの誕生日当日の公演があって、世界で一番幸せな女の子はわたしだ!!!ってあの日は本気で思ってたよ〜〜〜〜〜〜!!!!‬

‪来年からは顕嵐くんのバーイベはTDCでよろしく⭐︎‬



豊洲PITでのイベントはジンジャーエールが2時間待ちというカオスイベントだったけど、ナニコレ…?と思いつつ、まあ楽しかったです‬



‪なんと言っても2019年のハイライトは「舞台ヒプノシスマイク」でしょう!!!!!これについて書きたくてブログ書いたみたいなところある‬



‪ヒプステ決まってすぐ、「めちゃめちゃ人気のあるアニメ」という薄い、かつ、誤った認識しか持ち合わせてなかったわたしは、まず最初にチケットないじゃん…て落ち込んだし、そもそもポスタービジュアルが顕嵐くん本人だとわからないくらいには顔が違うことに落ち込みました(わたしは生粋の顔ファン)‬


‪で、まあ、とりあえずチケット取ったはいいものの、初日を迎えるまでは会う人会う人にモチベないです…て愚痴るほどには気が乗らなかったんですよね、‬


‪初日厨だと思ってるけど、初日のチケット確保する気力も起きないレベルにやる気がない中、幕開けて、信頼のできる友人の感想が「増やしたい」だったのを見ても、この時は、おもしろい…?ええ、まじで…?(疑いの目)くらいのテンションだったんです‬


‪そんなわたしが、実際観劇すると、多分一幕始まって15分くらい経ったところで「もしかして、これ、おもしろいな……?」と思い始めて、一幕終わった頃には「増やす!!!!!!!!!!!!!!」と叫んでいたほどにはおもしろかった‬


‪何が良かったかと言われると難しいんだけど、さすが人気のあるコンテンツは違うな…ていう当たり前のことを今さら思い知らされたというか‬


‪後に色々調べれば調べるほど、こんなのおたくが好きじゃないわけなくない…?ていう設定ばかり詰め込まれていて、まあ、そりゃ、おもしろいわ、という…‬


‪顕嵐くんの左馬刻様、原作未履修なのでなんとも言えないけど、顕嵐くんってこんなに演技うまかった…?て思うほど、良かった‬


‪顕嵐くんってさあ、元々アニオタだったり、ゲーム好きだったり、こっち側の人間だったっていうのがここに来てやっと生かされたのはほんとよかったよね‬


‪結局ヒプステ増やしたけど、後にも先にも、こんなに増やすべくして増やした現場はもうないでしょう‬


‪色んな人に愚痴って愚痴って愚痴りまくっていたので、この場を借りて謝りたいです、見てもいないのに文句言ってごめんなさい!!!!!!!!!穴があったら入りたい気持ちです!!!!!!!!!‬


‪あと、あんなに顔ファンだって公言してたのに、顕嵐くんが顕嵐くんの顔をしていなくてもだいすきだって気付いちゃったのは、さらにメロオタ人格加速させた気もしなくはない…‬


‪そしてヒプステを機に、高野洸さんにどハマりしてるのちょっとおもしろいよね…‬

‪あきらきゅんきっかけで.5俳優にちょっと詳しくなったりして、立派に好きな顔を見つけて色々見て楽しんだりもしてる‬

‪(来年の刀剣乱舞のドーム公演行きたいと思ってるなんて口が裂けても言えない)‬


‪まあ、ざっくりだけどこんな感じで2019年も楽しくおたくしたし、じゃにおたしかしたことなかったわたしがたくさんの文化に触れてちょっとだけ知見が広がったりもしました‬

‪顕嵐くんについて行ったらまた知らない世界を知ることになりました‬



‪そして、今年は「行けるけど、行かない」を覚えた年だったかなあ、と‬

‪去年までは、物理的、金銭的に不可能でないものは全て行く、という気持ちでいたけど、今年は行く、行かない、の取捨選択ができるようになったのが一番の成長でした‬

‪もちろん、行けば良かったなあ、ていう気持ちも無くはないけど、多分これからも、顕嵐くんはたくさんの素敵なお仕事を届けてくれると思うから、これから先も、無理なく、顕嵐くんが届けてくれるプレゼントを受け取れるように、取捨選択ができるようになったのは今後も顕嵐くんを好きでい続けるための大事なアビリティを習得したんだとおもってる‬


‪2020年もすでにFFも決まっていることだし、無理なく、ずっとずっと顕嵐くんを大好きでいようとおもいます‬


‪2019年もたくさんの人に遊んでもらい、話を聞いてもらい、助けられた1年でした、‬

‪皆さんのおかげで今年のわたしも楽しく元気に顕嵐くんと過ごすことができたと思っています!ありがとうございました!‬

‪2020年も引き続きよろしくお願いします!!‬






‪あとまあジャニーズ関連も普通に行ってたので少し追記‬


‪4月の少年たち実演ガチャ、ほんと適当にチケット取って行ったらゆうぴーと忍者だったので、ゆうぴーには運命感じちゃったよね‬


‪7.8月ちょい前くらいから忍者の人のステマにより、アイランドTVをみるようになり、檜山くん気になるかも…?という気持ちが強くなったあたりでちょうどサマステびー忍者公演があったので、まあ通うよね……これは自然の摂理、仕方ない‬

‪まんまと檜山くんにおいでSunshineされ、北斗担になったばかりの友人を連れて行ったらまんまと黒田くんに落ち、年甲斐もなく、ちょっとばかりの(体力的な)無理を重ねながら六本木に通う日々が始まりました、‬

‪まあそのあとのハイ公演はエモofエモで、何回行ってもbe my storyで涙ぐんでしまったなあ‬

‪一回、白のペンライトを持っていたら髙橋優斗さんがものすごく優しい顔でこちらを見てくれて微笑んでくれて、髙橋優斗ってこんな優しい顔で自分のファンのことを見るんだなあって思うと、なぜだかちょっと胸が苦しくなったりもしました‬

‪担当とかじゃないけど、そこそこゆうぴーの成長は見てきたつもり、ではいたので、こんな顔で、こんな風にジャニーズJr.を背負うゆうぴーを見るとやっぱり目頭が熱くなるなあ、とポエムが止まらない日々を過ごした8月‬


‪そのままの勢いで、2016年ぶりのドリボを迎えたけれども、まあ、色々あり、悲しみと憤りを覚えた9月‬


‪10月は初めてのえび座で、ジャニーズ楽曲が大好きなわたしにとってはパラダイスでしかなかったです‬


‪10月以降は忙しくてなかなか現場に行くことはなかったけれど、来年以降もきっと変わらずジャニーズも大好きです、‬


‪少年忍者を教えてくれたお友達、一緒に現場に入ってくれたお友達、本当にありがとうございました!‬